寺町三条の一等地にあるレトロな洋食屋「りゅうかい」

寺町三条のちょうど交差するところ、カニ道楽の隣にある「りゅうかい」でランチ。

店の佇まいはまさに昭和。レトロ食堂好きには食べる前から垂涎しそうです。

りゅうかい外観

東京なら浅草にありそうな洋食屋さん。というのもおばあちゃんが接客、

お客さんはおじいさんメイン、そしてお店は年季入ってるけどどことなく品がある。

おじいさんたちのオアシス的店です。おだやかな時間が流れる。

騒がない、そう誰も騒がない。そしてスローモーションで店内の時が流れる。

おじいさんたちの食べるスピードも超スローモーション。

食べログを見ても、口コミが3件しかなく、ネット世代とは隔離されてる感がすごい。

当然、ホームページもないです。

りゅうかい内観

メニューはオムライス、カツ丼、カレーライス、焼肉定食、チャーハン、などなど。

昭和のデパートの屋上階っぽいメニューが並びます。

ここは焼肉定食(900円)でガツンと注文!

りゅうかい焼肉定食

味は。。まー、ふ、普通です。昭和の味。

昭和の時代、子供の頃におばあちゃんに連れてってもらった外食の味です。

わかりづらい?ノスタルジックな味わいとでも言いましょうか。

肉も決していい肉を使ってるワケでもないでしょう。細切れ肉感あります。

味付けは甘じょっぱい系です。

なので、昭和レトロの味わいがこの店の一番の味付けと言えるでしょう。

 

キッチン りゅうかい
住所: 
京都府京都市中京区天性寺前町526

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です