烏丸御池徒歩3分!「三条 インドカレー カマナキッチン」





烏丸御池駅から徒歩3分もかからない「三条 インドカレー カマナキッチン」でランチ。

文椿ビルヂングという大正時代のレトロなビルの中にあります。。と言いつつ、

ビルの中のどこにあるのか迷います。というのも「京焼肉 嘻姜(KIKYO)」という

お店の中にあります! な、なんで!?

文椿ビルヂング外観

焼肉屋の扉を入って、すぐ右側が突然カレー屋さん。韓国からインドに早変わり。

シェフはインドで修行したカレーシェフとタンドリーシェフが集まってるそうで、

本格派のようです。とはいえ、焼肉屋の厨房から、インド人風の方が、

「いらっしゃいませ!」と声をかけてきたのにはインド人もビックリではないだろうか。

もはや国籍にこだわってても仕方なし。

三条インドカレーカマナキッチン内観

店内はなかなか殺風景というか、カフェ風というか、なんとも言えない空間。

テーブル席4つぐらいと掘りごたつ風の席2つあります。

ランチは3種類あり、Aランチを基本として、一品多いBランチ、とまかないカレー。

三条インドカレーカマナキッチンランチ

Bランチを注文。Bランチは、

カレー(チキン or キーマ or ベジタブルより2つ)
・ナンとごはん or チキンティカ
・サラダ
・ラッシー/チャイ/ソフトドリンク

です。ラッシーが普通についてくるのがうれしい。これで850円はおトク。

痛恨のミスは「チキンティカ」にしなかったこと! 失敗したー。

ナンとごはんで炭水化物カブりしちゃった。

普通のカレー屋の「ナンorごはん?」って聞かれてるのかと思ったら、

「ごはんorチキンティカ?」だった。。

 

味は。。やさしい。カレーのスパイシーなのを想像していたら、

なんかやさしい。辛さも。鮮烈さも。。

インドの病院食があったらこんな感じなのかもしれない。。。

ホームページを見ると、化学調味料を一切使わない身体にやさしい本格派カレーとある。

うーん、もうちょっとパンチ力あってもいいと思うけど、

これが化学調味料なしのカレーの味なのかなあ。

コスパは高いと思うんだけど、自分が合わなかっただけ?

三条 インドカレー カマナキッチン
京都府京都市中京区三条通烏丸西入ル御倉町79 文椿ビルヂング1F
075-231-1188

京都府京都市中京区三条通烏丸西入ル御倉町79


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です