「京都酒場 赤まる」京都の入門的居酒屋。




京都四条駅から徒歩5分、烏丸駅から徒歩10分ほどの「京都酒場 赤まる」。

隣が「三井ガーデンホテル京都四条」なので、ホテル宿泊の方に特にオススメ。

徒歩0分で、京都の特産物をいろいろ楽しめる入門編的居酒屋。

店構えも町屋を改装した作りで、観光客には特に京都らしさを味わえる。

京都酒場あかまる外観

門をくぐると京都らしい石畳のスロープ、和傘などわかりやすい京都演出。

京都酒場あかまるスロープ

とはいえ、あくまで居酒屋なので肩肘張った感はなく、カジュアルな雰囲気。

敷居はまったく高くありません。

京都酒場あかまる店内

店内は観光客が多いのかな、と思いきや、路地裏にあるためか、基本京都の地元客多し。

地元密着型のお店って観光客にはむしろ嬉しいもの。

店員は若いバイトっぽい人ばっかり。敷居が見えないぐらい低いです。

テーブル席が10卓ぐらい、奥にお座敷が16畳ぐらい。なかなかニギニギしい。

繁盛してます。

こちらが子連れだとわかると、まだお客さんがいない奥の座敷に通してくれたのはありがたい。

サラリーマンたちのタバコとちょっと隔離できて、かつ、こちらも子供がうるさいのに気を使わなくて済む。

こういうの、基本だけどありがたい。

京都酒場あかまる賀茂茄子

メニューは、とにかく京都産にこだわっているので、これまた観光客にはありがたい。

というわけで、京都名物のオンパレードを注文。まずは賀茂茄子田楽。味噌の表面を焼いたシンプルな料理。

素材の味を直に味わえるのがいい。ほっこりする優しい味。でもビールがススム。

京都酒場あかまる万願寺唐辛子

万願寺唐辛子。唐辛子といっても辛くない。基本ピーマンと唐辛子の中間というか。

その濃い緑色を噛みしめる。苦味のなかにちょい絡みと甘みがあって好きだ。

京都酒場あかまる鶏肉

京赤地鶏の炭火焼。京都って鶏肉小さく切るよなー。香ばしさと脂の乗った身が美味い。

京都酒場あかまるサーモン

こちらはサーモン。焼いた表面の香ばしさ、中のトロトロ感。ハイボールおかわり!

京都酒場赤まる
京都府京都市下京区綾小路通油小路東入ル芦刈山町125
050-5845-5175

京都府京都市下京区綾小路通油小路東入ル芦刈山町125


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です