【そうだ 京都、行こう。】の中でもオススメの京都紅葉「法然院」




「会議室でエンエン議論、

データとにらめっこの効率計算。

どうですか、いいアイデア出ましたか?」

と、問われるコピーが印象的だったJRの「そうだ 京都、行こう。」キャンペーンの

法然院バージョン。というわけで、行ってきました。

CMと同じ順番で、写真撮って見ましたのでどうぞ。

法然院入り口

まずは、この石段です。ここ、もっと晩秋に行くと赤紅葉一色で敷き詰められてるみたいです。

他の方の写真で見ました笑。そんな時にきて見たかったなー。

写真は2015年11月29日。まだ早かった?それとももう遅かったのか?

まー年によって紅葉の具合も違うのであくまで参考程度に。

法然院門

CMではここもいい感じに撮られてましたねー。長いスロープをゆったり歩く感じで。

竹林からの木漏れ日なんかも印象的でした。

山門

鄙びた山門がいいっすねー。侘びの世界ですね。建てられたのは1680年ごろだそうで、

千利休のわび茶の精神が生まれてから90年後ぐらいですね。

法然院砂場

法然院の特長はこの白砂壇。砂は水を表しているそうで、その間を通ることで身を清めるのだそう。

法然院紅葉3

今日の一枚。やっぱりこの茅葺き屋根と紅葉がいい。こういうのは京都の紅葉ならではでしょう。

法然院紅葉1

歴史ある建物と自然の美。ま、紅葉って完璧な自然じゃないけど。人間頑張った!自然頑張った!って感じ。

法然院紅葉4

砂は水を表して清める、とのことですが、今度は本当に水。というか池。

相当清めたい感じです。

法然院紅葉2

境内はそんなに広くありません。また、本堂でミニコンサートみたいなことをやってたり、

意外と開かれたお寺のようです。

法然院
京都府京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30番地
075-771-2420

京都府京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町30


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です