「龍安寺」は庭もいいけど花もすばらしい!





龍安寺と言えば何と言っても庭ですが、実は境内の花々も素晴らしい。

正直、なんて言う花かはわからないんだけど、3月の中旬、

まだ桜には早いんだけど、あちこちに咲き誇ってる。

もちろん梅もきれいです。

というわけで、庭を目指しつつ花も見ていきましょう。

白い花龍安寺

まずは、駐車場から門へ歩く道すがら。真っ白に咲き誇ってる。

龍安寺門

さて、じゃー門くぐりますよ。

龍安寺池

門をくぐると池。いやー修学旅行以来だなー。全然忘れてるから新鮮!こんなとこだったんだ。

龍安寺花

実は京都に来てからよく見るようになった花。ちっちゃい鐘みたいのがたくさん連なった花。

風で揺れるとリンリンと音が鳴りそうだ。

龍安寺山岡鉄斎

って言いながら中へ。芝山乾山って人の書がいきなり。が、そんなに知名度高くないしよくわからない。

龍安寺石庭

出ました。バーン、龍安寺石庭。修学旅行以来だなー(2回目)。

やっぱり中学生の時とは感じ方が違う。。かも。

龍安寺平行

小宇宙的な。なんかハリウッドSF映画のミニチュアのようにも思えて来た。

どっか違う惑星のような。砂ってきれいだな。

龍安寺石庭斜め

実は、奥行きを出すため、奥に向かって塀の高さが下がってる。他にも目の錯覚を起こさせる

計算がされてるらしく、写真で撮ろうとすると塀の屋根が斜めになっちゃったりして難しい。

龍安寺石庭足元

こういう素材違いの模様みたいなの好きです。

我思うゆえに我龍安寺

そして龍安寺でもう一つ有名なつくばい。「我唯、足るを知る」。

龍安寺の石庭がどの角度から見ても、すべての石を見ることができない。

でも、全部見れなくたっていいじゃないか、と言う意味でこのつくばいの言葉。らしい。

本当かな。まー捉え方は人それぞれ何でしょう。

意外と龍安寺の境内は広いです。

龍安寺梅

こちらは梅。

赤龍安寺梅

赤がすごい。

龍安寺
〒616-8001 京都府京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13
電話: 075-463-2216

京都市右京区龍安寺御陵ノ下町13


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です