築100年の町家で京野菜おばんざいを肴に呑む「うしのほねあなざ」




京都は三条通り富小路西入ルにある「うしのほねあなざ」。

「うしのほね」というおそらく京都だけで3、4店舗展開しているチェーンの1つ。

ウリは、京野菜のおばんざい。京都っぽい料理を手ごろな値段で供してくれる非常に安定感のある店。

築100年の町家っていうのも、京都らしさをとりあえず味わえてよい。

天井も高く、窮屈な感じがなく、掘りごたつ席など、お客さんの気持ちを考えた感じも好感が持てる。

うしのほねあなざ

カウンターと掘りごたつ席があり、居心地よし。

うしのほねあなざ11

賀茂茄子、九条ネギなど、京都ならではの食材が豊富。

うしのほねあなざ1

お通しも一人ずつ違うスタイル。

うしのほねあなざ3

湯葉、賀茂茄子のおひたしなど、手軽に京都っぽいメニューを楽しめる。

もちろんハモもあります。京都関連、なんでもとりあえずあるので、

京都居酒屋初心者にはぴったり&満足できるお店です。

 

うしのほねあなざ

〒604-8083 京都府京都市中京区三条富小路西入ル中之町15-1
075-213-2822
アクセス
阪急京都線「河原町駅」「烏丸駅」徒歩7分
地下鉄東西線 烏丸御池駅 徒歩5分
地下鉄烏丸線 烏丸御池駅 徒歩5分
営業時間
17:00~24:00(L.O.23:30)
京都府京都市中京区三条富小路西入ル中之町15-1


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です