京都、国際会館駅でカフェと言えば「ドルフ」




京都、国際会館駅を降りると、そこは郊外の住宅街。

同志社小学校、中学校、高等学校と国際会館、そして住宅街。

まさにファミリータウン。比叡山がドーンと、

あとは京都には珍しい区画広めの住宅街。

餃子の王将やらマックやら、チェーン店は住宅街らしくありますが、

その土地にしかない、地場のカフェとなると「ドルフ」でしょう。

ドルフ外観

国際会館駅から徒歩5分ぐらい。

カフェ、というか完全に喫茶店。ロッジ風の作りでなかなかいい味。

そしてこの「ドルフ」、国際会館周辺の土地を持つドルフ不動産のカフェと

思われ、大資本のカフェといえるでしょう。だからこんな一等地。

ドルフ店内

店内は十分な広さ。昔から通ってると思われるおじいさんたちがたくさん。

雰囲気はいい意味でシブい。サンルーフ席なんかもあって、日向ぼっこ気分も味わえる。

食事も洋食メニューがたくさんあり、煮込みハンバーグ、ビーフカツレツ、

明太子パスタなど、ファミレスに勝るとも劣らないラインナップ。

ドルフコーヒー

アイスコーヒーも非の打ち所のない普通さ。ま、場所代でしょう。

これでwifiがあれば完璧なんだけどなー。

 

ドルフ
075-722-2367
京都府京都市左京区岩倉東五田町4
8:30~23:00(L.O.22:30)
無休

京都市左京区岩倉東五田町4


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です