インスタ映え確実! 京都の老舗【いづ重】の「上箱寿司」





京都のインスタ映え確実なグルメとして「awomb」が有名ですが、

”元祖インスタ映え”とも言えるのが「いづ重」の「上箱寿司」。

「いづ重」は明治時代創業の京寿司の超有名店。

「いづ」と名乗っている通り、初代は老舗の超有名店「いづう」で修行して暖簾分け。

どちらも祇園にありますが、「いづ重」は八坂石段下にあってにぎやか。

いづ重7

四条通りと東大路の交わる角にあるので、店の前は超にぎやか。

最寄駅は「祇園四条駅」。徒歩7分ぐらい。

お店の前で並んでるの? いや、信号待ち? あ、ここから八坂神社の写真撮るのね。

と、とにかく人がごった返してる。

いづ重5

創業100年以上のシブい味わいの店内。

持ち帰りと店内飲食が選べる。

お店の入り口から店内までのスロープがまっすぐではなく、カクカクっと曲がってるのがおもしろい。

こんな情緒ある店内なら食べていきたいけど、今回は目的があってお持ち帰りに。

いづ重6

鯖寿司の名店「いづう」直系ですから、鯖寿司も食べたいんですが、

ここはやっぱり「いづ重」オリジナル「上箱」です!!!

待つこと10分ぐらい。

そんなに待つこともなくサクッと入手。

いづ重11

はい、ジャジャーーーン!! こちらが「いづ重」の「上箱寿司」。

そうです、せっかくなのでお花見のお弁当としてチョイス。桜と上箱寿司、華やかさのコラボレーション。

インスタ映え狙ってみました! インスタやってないけど笑。

美しいです。きらびやか。雅。玉手箱のようです。

これは「awomb」も間違いなく参考にしましたね。

小さなお寿司が整然と並んでいる点が同じ。

こっちは押し寿司なのでぎっちりしてますけど。

いづ重4

小鯛、海老、厚焼き玉子、とり貝のコンビネーション。見目麗しい。

酢飯のお米もおくどさん(かまどの京都風の呼び方)で炊き、お酢も京都の料亭などで使われている、

斎造酢店のものなど、一つ一つこだわり抜いております。

いづ重3

と目で味わいつつ、実際はちょっと家族で食べるには少ない笑。

というわけで、他にも買っておきました。

パクパクいってしまいます。

いづ重2

関東の人が京都に来たら絶対食べていただきたいのがいなり寿司。

関東の甘い、まるで子供の食べ物、って感じじゃなくて京都のいなり寿司は大人が食べても美味い!!

ほんのりとした甘さと塩味、そして酢飯の酸味。さ、さらに。。。

いづ重1

中にはプチプチっとした食感が関東の人は確実にびっくりする麻の実が入っている。

ぶっちゃけ個人的にはこの麻の実いらないんだけど、十分美味い。

大人も子供も大好きになる。

ちなみに「いづ重」では、「大人のいなり寿司」なるものを発売してます。

そっちは焼き九条ネギが入ってる。そっちも確かに美味いだろうな。

 

いづ重
京都府京都市東山区祇園町北側292-1
075-561-0019

京都府京都市東山区祇園町北側292-1


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




One thought on “インスタ映え確実! 京都の老舗【いづ重】の「上箱寿司」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です