USJのおすすめのランチ、レストラン「パークサイドグリル」





京都からクルマでUSJに行きました。

さて、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のレストランは20店以上。

何度も来ているリピーターならまだしも、初めての場合はなかなかいい店が絞れません。

というわけで、個人的オススメのレストランをご紹介します。

USJ4

そのレストランとは「パーク・サイド・グリル」!

アンガス牛のエイジングビーフ(熟成肉)が自慢のステーキハウスレストランです。

場所は、入り口から入って、右に曲がり、そのまま真っ直ぐ行けば突き当たります。簡単!

スパニッシュ・コロニアル様式の建物です。どっしりした構え。

いかにもステーキが美味そうです。

USJ12

中に入るとウェスタンな雰囲気。

アミューズメントパークならではの世界観の作り込み。

床も絨毯全面敷きで、高級感、そして西部開拓時代の雰囲気をいやが応にも盛り上げます。

そして、USJのレストランはなんとなくどこもザワザワして落ち着かない。

が、ここは比較的落ち着いた雰囲気で食べられるのがいいところ。

というのも、USJのレストランでテーブルサービスなのは2店しかありません。

テーブルサービスとは、前菜からデザートまで一品一品サーブしてくれること。

もう一軒はピザの店なので、断然こっちのほうがゴージャス感あります。

景色的にも、テラス席はパークサイド、その向こうにはラグーンも見えて景色よしです。

で、オススメのメニューですが、

まず、Tボーンステーキ7000円、超高い!!

アンガスエイジングステーキ400g、5000円としんどいお値段。

そこで、オススメなのが「エイジングステーキコース」4000円。

4000円を高いと思うなかれ。

なんでも高いUSJにしてはコスパ的にここ以上に良心的なレストラン、コースはなかなかない。

コースにはシェフズサラダ、スープ、アンガスエイジングステーキ、ブレッド、デザート、コーヒーまたは紅茶がつく。

これだけ付けば、十分な感じでしょう。

あちこち歩き回って、行列に並んで、ヘトヘト。

ご飯ぐらいゆっくり食べたい!って人にオススメです。

まさに自分のことですけど笑。

USJ13

シェフズサラダ。ああ、テーマパークにありがちな適当な感じじゃなくてうれしい!

しっかりと野菜も取れて歩きまくって、乳酸がたまったカラダを癒してくれます。

USJ114

お好きなスープ。まるでUSJのシェフの中でも最高峰、とでも言わんばかりの自信満々なスープです。

たぶん。

USJ15

アンガスエイジングビーフ。125g。うーん残念ながら小っさ。

が、ちゃんと美味い。

でもなんか、一品一品出てくるその時間のゆとりがお腹を満たしてくれます。

USJ16

デザート。歩き疲れた体に甘味が身体中にしみわたります。

コーヒーを飲んでゆったり落ち着きましょう。

午後の戦いに備えて。

とまあ、USJ中の喧騒、ワイワイガヤガヤ、どこもかしこもお祭り騒ぎ(そりゃ遊園地ですから)、

その中でまるで、オアシスのように癒しの空間を提供している、ってのが一番のオススメポイントです。

ここで、ちょっと疲れによるケバだった心持ちを落ち着け、

優雅にコーヒーを飲みながら、マップを広げ、「さー次はどこ行く?」と作戦会議をするのがいいと思います。

一歩外へ出たら、あっという間にあちこちでワーワー言ってる世界ですから。

 

パークサイドグリル
(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン内)
大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
0570-200-606

大阪府大阪市此花区桜島2-1-33


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です