京都お土産人気No.1の「出町 ふたばの豆餅」を並ばないで買う方法。




手軽に買える京都名物、お土産ナンバー1と言っても過言じゃない「出町 ふたば」の豆餅。

京都人に聞いて知らない人はいないでしょうし、

「なんかお土産でいいのない?」と聞いたら必ずと言っていいほど出てくる超人気お土産。

本店は1899年の創業で、叡山電鉄「出町柳」駅から徒歩8分ぐらい。

出町商店街のいい感じのアーケードにあります。

もう、いつ行っても行列。

京都人は行列嫌い、とか、「こんなもん、行列するほど?」と言って、

ぽっと出のお店に観光客が並んでいるのを見ると、冷笑する感じですが、

この店の豆餅だけは別物!

京都人もここは仕方ない、とばかりに普通に並んでいます。

北海道十勝産の小豆を使ったこしあんは甘さひかえめ、塩気のある餅とのバランスが絶妙。

エンドウ豆の食感も効いてる、万人受けする京都の定番和菓子お土産。

出町ふたば11111

が、とにかく出町ふたばまでは行きづらいです。

京都駅からは車がベストでしょうが、15分ぐらいかかるし、車パーキングするのめんどくさい。

京阪電鉄で出町柳駅に行くにしても、京都駅から京阪電鉄は出てないし。。。

電車で行くとししたら、京都駅から烏丸線四条駅で降りて、

徒歩10分ぐらいかけて京阪「祇園四条」駅に乗り換えて、7分ぐらい。

めんどくさ!!

出町ふたば豆餅22

というわけで、オススメはJR駅京都駅直結の「京都高島屋」B1の「銘菓百選」。

ここならまず並びません。

そして、場所は河原町駅徒歩0分。

繁華街のど真ん中なので、観光のついでに買うことができます。

出町ふたば豆餅11

レジ横の目立つところに置いてありました「出町 ふたば」豆餅175円!

豆餅以外の京都の名店、老舗のお土産も一気に買うことができます。

出町ふたば豆餅

れっきとした生菓子なので、本日中にお召し上がりください、とのこと。

このレア感がまたいい。

原材料も餅米、エンドウ豆、砂糖、小豆、食塩とシンプルイズベスト。

保存料なんてとんでもない!

出町ふたば豆餅

ぶつぶつとしたエンドウ豆が目をひく、京都お土産のど定番「豆餅」。

味はとにかくシンプルな美味さ。

あと引く味です。これは食べれば食べるほど、好きになっちゃうタイプのヤツです。

ちなみに、京都駅直結の京都伊勢丹のB1でも買えます。

こっちは京都駅徒歩5分と超便利。

京都観光の最後の悪あがきに最適です。

が、けっこうこっちは売り切れがち。

実際、2回ほど行ったけど「売り切れ」だった。

なので、確実感のある(それでも保証はできないけど)「高島屋」をオススメしたい。

また、高島屋、伊勢丹共に「出町 ふたば」から豆餅が到着する時間が決まっており、

その時間を確認しておくとベスト。

京都の味をご堪能あれ。

 

京都タカシマヤ
〒600-8520
京都市下京区四条通河原町西入真町52番地
TEL(075) 221-8811
午前10時~午後8時

京都市下京区四条通河原町西入真町52番地


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です