穴場の京町家フレンチ「ル・ポン(Le pont)」は野菜へのこだわりがスゴイ!





京都御苑の東側、荒神口付近。

ちょっと街中からも外れて、お店もまばらになってきますが、これがなかなかの美食エリア。

以前紹介した「お料理 はやし」を筆頭に、 名店がひしめき合っております。

神宮丸太町駅から徒歩8分の「カジュアルフレンチ ル・ポン(Le pont)」もそんなお店。

築120年の町家をリノベーションし、リーズナブルに京都フレンチを提供しております。

 

この店のこだわりは兎にも角にも、野菜でしょう!

日本で唯一の、無農薬、有機栽培のニンニクや、京都の確かな農場で育てられた野菜、

富良野から直送される野菜など、野菜の品質、安全、など相当なレベルで気を使ってます。

野菜以外も北海道で自然放牧された豚のお肉など、とにかくナチュラルな食材を追い求めています。

なので、小さいお子さんがいらっしゃる方にはピッタリ。

しかもちゃんと美味しい!

シェフはカナダ、トロントで20年もフレンチの修行をしていた本格派。

と、聞くとなんかキレッキレの大御所風を想像してしまいがちですが、全然笑。

ものすごくやさしーい感じのシェフです笑。ザ・好々爺。

ルポン0

とある日曜の夜に来訪。

あたりは静まり返っておりました。

そして、店内も静まり返っておりました笑。

お客さんいないなー。大丈夫かな。。

ルポン1

北海道愛別町の舞茸やテリーヌ、サラダなどオードブル盛合わせ。

どれもしっかりとした味で、ちゃんとしてる。

これは 。。。なぜ、お客さん少ないんだ!?

ルポン

野菜がとにかく美味い。

胃の中が活性化していく感じ。

そして鯖のソテー美味い! もはや鯖って不味く食べる方法がわからない。

ルポン2

ピッツァもあり。

薄い生地系です。サクサクの生地にジューシーなトマトとトロリとしたチーズが合う。

ルポン5

北海道の放牧豚のロースト。

間違いない味。

自家製パンとの相性もバツグンでモリモリ食べてしまう。

とにかく野菜がいい、って言いましたが、肉もいいんです!

ルポン6

調子に乗って牛肉のステーキも。

肉の旨味をソースが閉じ込めたかのように、素材の味わいとソースが合う。

ごちそうさまでした!

派手さはないけど、どれもしっかりと美味しい。

奇を衒わないマジメな味ですねー。

この店で1か月ぐらい毎食食べてれば、体の調子がよくなりそうな気分になります。

子供は1か月で3〜4cm身長が伸びそうな、体の血となり肉となりそうな食後感です。

これは穴場。穴場過ぎてお客さんがいなかったのが気になった笑。

 

カジュアルフレンチ Le pont (ルポン)
075-255-7207
京都府京都市上京区河原町通り荒神口下ル上生洲町239

京都府京都市上京区河原町通り荒神口下ル上生洲町239


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です