子供の自由研究、夏休みの宿題にぴったり!【京都神山天文台】





京都で子供の夏休みの自由研究の宿題のネタをお探しの方にオススメなのが「神山天文台」。

京都市内にいながらなんと、惑星が見られるのだ!!

なんて壮大な夏休みの宿題、自由研究なんでしょう。

子供ならずとも、大人だってワクワクするし、ちょっとロマンティック。

デートの変化球にもオススメかもです。

神山天文台

場所京都は洛北、京都産業大学の敷地内。

大学の中を入るのってちょっと楽しい。

駐車場はないので、国際会館駅から京都バス40系統で「京都産大前」で下車。

国際会館から「京都産大前」まで15分くらい。

神山天文台2

基本的に毎週土曜日、夏は19時〜21時で「天体観望会」をやっています。

そしてありがたいことの無料!!

お金をかけずに、子供の勉強にもなり、夏休みの自由課題は片付けられ、大人もワクワク。

しかも申し込みも不要なので、気のままにふらっと行ってOK!

すばらしいイベントです。ありがとう、京都産業大学!

神山天文台3

夏の夕暮れ時、トワイライトゾーン、マジックタイムに着けば京都の街と空、山々が美しいです。

京都版「ラ・ラ・ランド」、行ってみない?と気になるあの子を誘ってみるのも手です。

神山天文台14

さて、「神山天文台」へ向かいます。

なんとなくディズニーランドの「スペースマウンテン」的未来感が漂い始めます。

神山天文台16

サイバーでかっこいい、超絶長いエレベーターでぐんぐん上がっていきます。

「ラ・ラ・ランド」からのライアン・ゴズリングつながりで「ブレードランナー」気分も味わえます。

神山天文台15

もちろん階段も完備! ちょっとしたトレーニングにも最適です。

神山天文台4

神山天文台はすぐそこ。この階段も「ブレードランナー」ぽい?

神山天文台5

天文台前の広場では、京都産業大学の学生さんたちが望遠鏡を見させてくれます。

さすがにおもちゃ屋さんに売ってるようなやつじゃない、本格派の望遠鏡です。

神山天文台6

水道管でも切り取ってきたかのような、重厚な望遠鏡です。

シリウスやベガなどが見られます。確か。

大学生のお兄さんが解説してくれたんだけど、あんまり星に詳しくないので忘れました。。

神山天文台7

神山天文台入り口。

とにかく辺りは真っ暗。まー星を見る施設ですからね。当然です。

神山天文台9

中では簡単な天文台のガイドツアーをしてくれたり、

プロジェクターを使って星の解説をしてくれたり、

星に関する本が揃えてあったりと、至れり尽くせり。

タダなのになんかすんません。って気になる。

神山天文台17

そしてこれが「神山天文台」!!

デカイです! 暗いです。フラッシュ無理なんで。。

この時は、確か金星? と火星?と 土星が見えました。

土星は間違いないです。だってワッカが見えましたから!!

と、けっこう大人も興奮します。

だって惑星見れるのって、一生でそうそう無いですから。

夏の夜のイベントとしてオススメのスポットです。

あ、冬も普通にやってます。

もしかしたら、空気が澄んでいる分、冬の方がきれいに星や惑星が見られるのかも知れないですね。

 

神山天文台
京都市北区上賀茂本山
075-705-3001
事務取扱時間:月曜日~金曜日8:45~16:45、土曜日14:00~20:00
休館日を除く

京都市北区上賀茂本山


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です