【ごはんとカフェとお酒 日常茶飯+】栄養バランスを考えたヘルシーなランチ




京都三条通り、高倉通り東入ルにある「ごはんとカフェとお酒 日常茶飯+」。

この最後の「+」ってなんでしょう?

日常的な食生活にプラスαする、ってことかな。

最寄駅は烏丸御池駅から徒歩8分ぐらい。

京都市役所前駅からも徒歩10分ちょい。

おしゃれな通り沿いにある雑居ビルの3階に店を構える。

契約農家から直送の野菜やお米を使いヘルシーなランチが食べられる。

しかも、栄養士さんと相談した献立、とのことで栄養のバランスも考えられている。

体にいい食事、をめちゃめちゃ考えてくれている。

日常茶飯

三条通りの落ち着いたおしゃれな街並みを歩いて見つけた一階の目印。

けっこう細い階段が入り口なので見落とさないように。

ランチはこの店イチオシの「一汁三菜」。

シンプルでミニマルな感じがいかにも体に良さそうです。

今日のランチはここに決定!

日常茶飯1

階段を登り切ると一気におしゃれな感じに。

なんかアロマテラピーとかマッサージ屋さんとか、そういう系のリラックス系のおしゃれです。

日常茶飯8

中は細い通路を通って奥へ。

あ、意外と日差しが当たって明るい。

日常茶飯5

うーんゴージャスなソファ席。これはゆったりできそう。

カフェとして来たら、間違いなくこっちに座りたい。

が、本日はランチでの来訪なので、テーブル席をチョイス。

他にカウンター席もあり、なかなかセレクトの幅が広い。

日常茶飯4

「ごはんとカフェとお酒 日常茶飯+」のイチオシランチ「一汁三菜」。

いかにもヘルシーでバランスのいい食事! いいですねー。

タニタがオススメしてきそうなメニュー構成。

または、意識高い系の健康食事メニューに出てきそうです。

ダイエットにも間違いなくよさそう。

お皿を数えてみると、一、二、三、四。あ、お新香は三菜にはカウントしないんですねー。

この日の「一汁三菜」は、

一汁    油揚げと三つ葉の味噌汁

菜その一  京都産揚豚とたっぷり野菜の香味だれ

菜その二  大根のサラダ

菜その三  レンコンの胡麻和え

でした。

油揚げの味噌汁うまいなー。体に沁み渡ります。

大根のサラダ、レンコンの胡麻和え、共にさっぱりしつつも滋味あふれる味わい。

素材の味がストレートに出てます。

「京都産揚豚とたっぷり野菜の香味だれ」は、がっつりご飯をキャッチしてくれて、ご飯が進む。

そこにも野菜の香味だれがかかって、しっかり野菜を摂れます。

どれもちゃんと栄養バランスを考えて作ってる感、食べながら感じ取ることができます。

一つ一つのおかずやご飯が、いかにも丁寧に作ってくれたんだろうなーと思わせてくれる味わい。

ハンバーグやカレー、ラーメンと言ったランチ生活を送っている人には特にオススメです。

目から鱗のランチを堪能できることでしょう。

なんというか、ライスをかっこんで、バクバク勢いよく食べていた自分を反省することでしょう。

一口一口、しっかりと噛んで、大根の歯ごたえを楽しんだり、油揚げの喉越しを楽しんだりしながら、

食事ってするものだよなーと猛省しました。

最近、食生活乱れてるなーと思う人はぜひ。

 

 

ごはんとカフェとお酒 日常茶飯+
京都府京都市中京区枡屋町55 三条高倉白鳥ビル 3F
075-213-3655

京都府京都市中京区枡屋町55


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です