京都河原町で女子お一人様ランチ、カフェ使い似合う「mumurik(ムムリク)」





さて、今日のランチはどこにしようかなと麸屋町通りをフラフラまる通りを歩いていると、

白を基調としたナチュラルなフレンチ風のお店を発見。

蛸薬師通りを南にちょっと行ったところです。

駅で言うと河原町駅から徒歩8分ぐらい。

店名の「mumurik」とはムーミンに出てくるスナフキンの種族の名前。

ちなみにスウェーデン語で「あいつ」みたいな意味だそうです。

mumurik

ちょっと女子向けかなーと思いつつ、表に出されていたランチメニューの看板に目が釘付け。

ステーキが1080円! 安いじゃないですか。

というか、他のメニューもなかなか魅力的。

けっこう自分好みのメニューが踊っていたので意を決して突入。

mumurik1

店内は人が少なく、ゆったりした雰囲気。

ナチュラルな木の風合いで落ち着く。

いい感じです。特に女子ウケよさそうです。

女子だらけだったらどうしよう、と思ってたけど、女性客が1人いるだけ。

女性のお一人様ランチ、お一人様カフェとしての使い方が一番しっくりくる店だなー。が、男一人、ドッカリとカウンターに座る。

メインは夜で、南欧料理を出すバー。

この雰囲気は女子向けのバーなんでしょうね。

夜メニューを見ると、レバーペースト、マスタードとクリームチーズのポテトサラダなど、

確かに美味しそう。女子会ならずとも夜も行ってみたい。

 

さて、ランチ。

すべてのランチにスープとサラダとバケットがつきます。

牛ハラミのステーキ マスタードバターソース 1080円。

塩漬け豚のグリル 1000円。

サーモンときのこのクリームソース 1000円

枝豆とベーコンのペペロンチーノ 1000円

さらに、上記のどれかを選び、前菜盛り合わせとデザート盛り合わせ、さらにドリンク付くセットが1580円。

これはけっこうおトクですね。

うーんでもまあ、平日のランチなのでここは「牛ハラミのステーキ マスタードバターソース 1080円」で。

mumurik3

サラダとスープ。サラダはいかにもフレンチっぽい苦味のある野菜。

スープはミネストローネ風。うん、美味しいです。

夜はバーってことらしいけど、全然料理美味いです。

mumurik4

バケット。可もなく不可もなく。いわゆるフランスパン。

mumurik5

メインのステーキ。ちょっと小さい笑。

が、1080円ならこのコストパフォーマンス頑張ってると思う。

肉は赤身、ソースもフレンチ風で美味しいです。

サラダにスープ、フライドポテトも付いて、意外に野菜多めのヘルシーランチ。

知らず知らずのうちにバランスのいいランチとなりました。

これはやっぱり夜も来たいぞ!

 

mumurik(ムムリク)

京都府京都市中京区麩屋町蛸薬師下ル梅屋町488 1F
075-256-7088
12:00~24:00

京都府京都市中京区麩屋町蛸薬師下ル梅屋町488


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です