【京都 権太呂 本店】京都の老舗うどん、そば屋のウリはとにかく”出汁”!





京都のうどん屋さん、蕎麦屋さんはのウリは、どこもかしこもダシの効いたシル。

いかに素材を吟味し、丹念に抽出したか、をとにかくオシてくる。

京都人は麺とかあんまり興味ないのかな?

「京都のうどんは出汁で食べる」と言う言葉もあるくらいですしね。

と言うわけで、「権太呂」も出汁がウリのうどん、お蕎麦屋さん。

麸屋町通り四条上ル、錦市場すぐのところにある。

最寄駅は「河原町駅」で、徒歩3分の好立地。

創業は明治時代で100年を越える老舗です。

そう言えば、京都で人気のうどん屋さん、ランキング的にはどうなってるんだろう?

と思い、ある日の食べログで調べてみると、

 

1位  山元製麺

2位  岡北

3位  ぎおん常盤

4位  仁王門うね乃

5位  本格手打ちうどん 大河

6位  おかる

7位  おめん 銀閣寺本店

8位  京都 権太呂 本店

9位  日の出うどん

10位  祇おん 萬屋

 

なるほど、老舗と最新形が入り混じっていい感じのランキングになってますね。

「山元製麺」は京都で一番人気、行列も2時間待つと言われる当代一の人気店。

京都らしくない、コシのある讃岐うどんで人気。

2位の「岡北」は京うどんを代表する老舗。一番人気は「けいらんうどん」。

京都らしく麺はコシのないトロトロ系で、当然「出汁命」。

「仁王門 うね乃」は最新のおしゃれなうどん屋さん、と思いきや、

実は京都の料亭に昆布や鰹を卸している、それこそ出汁の専門家と呼べる卸問屋の店舗。

「日の出うどん」も老舗ながら、とにかく「カレーうどん」で行列必死の老舗。

京都駅からタクシーの運転手に住所を言う必要がなく、

「日の出うどん行ってください」と言えば着いちゃうぐらいの有名店。

と、いろいろなストーリーがあるうどん屋さんがいい感じにそろってる。

で、「京都 権太呂 本店」もしっかり8位に入ってる。

権太呂

さすがの老舗感、門構えが立派です。

しかも実はこちら、町家ではなくビルディング。これはびっくり。

権太呂1

地上5階、地下1階で中に美術館、茶室もあったりするほど広い!

宴会場、座室、個室、テーブル席などバリエーションも豊富。

もはや旅館できるよ!!

権太呂2

喫煙所でこの広さ!!

壁には京都の画家、木村英輝さんの作品が。

それにしても、木村英輝さんの作品は京都のあちこちで見ることができますね。

地下鉄のショッピングモールだったり、和食店だったり。

京都に愛されてる画家です。

権太呂3

そして、頼んだのはお蕎麦です! うどんランキングとか見てたわりに、お蕎麦選んじゃいました。

だって、当方関東の人間なんで。

鶏肉の脂、いわゆる「鶏油」のトロッとしたツユと九条ネギのシャキシャキ感が合う。

そこに細麺の蕎麦をつるつるーっとすすると、自然と出汁の旨味が付いてくる。

京都らしく山椒がめちゃくちゃ効いてる。

権太呂4

最後は名物の「蕎麦かりんとう」も付いてくる。

老舗の味を堪能しましたー。

 

京都 権太呂 本店
京都府京都市中京区麸屋町通四条上ル桝屋町521
075-231-0200
水曜定休

京都府京都市中京区麸屋町通四条上ル桝屋町521


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です