マクロビ創始者直伝!? 名物白カレー!「ゴマクロサロン」





京都は健康志向というか、食に対して意識高い系の店が多い。

「一番絞りごま油」で有名な山田製油プロデュースの

「ゴマクロサロン」もそんな店。

それもそのはず、山田製油の初代はなんと、

マクロビオテックの創始者、桜沢如一に師事!

そして正直、もっと驚いたのは、

マクロビオテックって日本人がはじめたんですね!

それは知らなかった。

完全に欧米から来た文化だと思ってた。。。

というわけで、ヴィーガン、ベジタリアンたちが

大満足しそうな「ゴマクロサロン」。

ありがたいことに、そうじゃない人たちも満足できるレベルの料理の美味さ。

うん、京都に菜食主義的なお店がたくさんあるけど、

ここが一番好きかもしれない。

あ、一番は山田製油本店のレストランかな。

ゴマクロサロン

と、前置きが長くなりましたが、「ゴマクロサロン」。

場所は新町通御池下ル、烏丸御池から徒歩3分の好立地。

ウッディな外観はカジュアルで入りやすく、

さらに健康食品とか売ってそうだなー感アリアリ。

ゴマクロサロン1

店内はやっぱり健康に気を使ってそうな子供連れ、

健康に意識高い系っぽい女子が多いです。

休日のランチで訪問しましたが、ギリギリテーブルが空いて

待ち時間なし。混みすぎない感じもありがたい。

ゴマクロサロン2

お惣菜も売ってます。

中には週末限定「豆乳黒胡麻プリン」も。

これ、商品名だけで美味いの決定です。

ゴマクロサロン3

山田製油の主力商品たちも肩を並べております。

すりごまシリーズはけっこう家に常備してるなー。

我ながらいいお客さんです。

ゴマクロサロン4

こちらが名代「一番絞りごま油」を筆頭に山田製油のど本命、ごま油。

ごま油だけでもこんなにたくさんラインナップがあるんですね。

スーパーで買うのとは倍以上しますが、ものは確かにいいだよなー。

ゴマクロサロン12

ランチを注文すると、まずはごまとすり鉢、すりこぎ棒が出てくる。

まずは、自分でごまを愛おしく擦って待っててね、というサイン。

ミチミチっとゴマの潰れる音がいい。

と同時にゴマの新鮮な香りが立ち上る。あーいいにおいだー。

ゴマクロサロン5

あえて若干粒残しで、食感も楽しみたい。

この一人用すり鉢とすりこぎ棒いいな、ほしくなってきた。

ゴマクロサロン7

はい、人気ナンバーワン「白カレーセット」1350円也。

なんで白いのかと言うと、ゴマとアーモンドでルウを作ってるから。

山田製油の果敢なゴマレシピ開発、好きです。

結局、自分がゴマ好きだから、なんでも受け入れらるんだろうなー。

他に有機野菜のサラダ、さらにごまらぁ油がドンッと。

ゴマクロサロン8

カレーはさっぱりしてるけど、コクがあっていいお味。

なんだか大地を感じさせる味です。

自分で言っててよくわからんけど。

カレーも美味しいだけど、野菜が新鮮で美味しいです。

彩りもきれい。これは女性に人気出るのも納得です。

ゴマクロサロン9

こちらは特製フォー。

ラーメンではなく、フォーってのがくすぐります。

黒胡麻ごはん、胡麻和え的なお惣菜も。

うーん徹頭徹尾ゴマオシです。全然アリです。

ゴマクロサロン10

ネギと青菜、焼き油揚げ、キノコ、

全部まとめて口に入れると食感が最高!!

もちろんごま塩で風味アップで。

ゴマクロサロン11

ミニデザートも付きます。

米粉とおからのごまショコラケーキ。

農薬不使用の米粉など、素材がいちいちヘルシーにこだわってます。

ヘルシーなスイーツを探してる方にもオススメです。

カフェとしても来てみたいかも。

さっぱりしつつも満足感もあるいいランチでした。

 

ゴマクロサロン
075−257−5096

京都市中京区新町通御池下ル神明町67-3
11時~19時
毎週月曜日と第2.4火曜日

京都市中京区新町通御池下ル神明町67-3


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です