【豆政】京都、吉田神社の節分祭の福豆も作ってる老舗の豆菓子店。





京都の老舗豆菓子屋さん「豆政」。

毎年恒例の吉田神社の節分祭の「福豆」もこちらで作っており、京都人間でも信頼が厚い。

というわけで、豆撒きの豆をお探しの方はぜひオススメしたいお店です。

なんか普通の豆より、ご利益ありそうですしね。

豆政8

本店は家具屋さんが軒を連ねる夷川通りにあります。柳馬場西入ル。

丸太町駅から徒歩5分。烏丸御池駅、京都市役所前駅からも徒歩7、8分でアクセス至便。

この辺りは、家具屋に限らず、老舗が多いので歩いているだけでも楽しい。

観光客もあまりいないし、ひっそりしてていい。

豆政本店もそんなエリアでいい感じに調和しております。

歴史を感じさせる看板と、子供が喜びそうな楽しげなお団子の看板が目印です。

豆政2

店内、ズラーーっと豆菓子が並んでおります。

どれも美味しそうで本当に悩む。

豆菓子以外にもお団子や和菓子などたくさんありますが、メインはやっぱり豆菓子。

一応、看板商品の筆頭は「夷川五色豆」で、エンドウ豆に五色の色付けがされていて、おめでたいお菓子。

大正天皇に献上されたこともあるそうです。

宮中をイメージした華やかなお菓子なので、結婚式の引き出物とかにぴったり。

豆政3

悩む理由がこれ、とにかく味のバリエーションが豊富。

本当は節分の豆撒き用の豆を買いに来ただけなんだけど、あれこれ試食して悩む。

七味味、予想を裏切らない安定の味。

カレー味なんて、そりゃ美味いに決まってるじゃないか。

抹茶味、トライしないでどうする。

黒豆ホワイトチョコ、もう黒なのか白なのかはっきりしてほしいけど、めちゃくちゃ合うし。

結局、いろいろ入ってるヤツを買う。あー日本人だなー。

豆政5

と、結局「丹波黒 黒豆チョコ」も買う。

女性的な商品ですね。

豆菓子は小さいし、小分けになってるで京都のお土産としてもピッタリ。

豆政7

と、本懐を忘れるところだった。。

そうそう、節分の豆撒き用の豆。あるじゃないか、これこれ。

吉田神社の節分祭用の福豆をご自宅で楽しめます。

パッケージも気合い入ってていい。鬼に対して効力ありそうだ。

豆政6

節分のりかけ豆なんてのもあります。

確かに食べることになったら、こっちのほうが美味しいかもなー。

豆政4

お面ももらっておきましょう。

これで節分セットはバッチリです。

家族でバッチリ節分しちゃってください!

 

豆政 本店
京都府京都市中京区夷川通柳馬場西入ル六丁目264
075-211-5211

 

 

京都府京都市中京区夷川通柳馬場西入ル六丁目264


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です