京都のヘルシーでナチュラルなハンバーガー「グランドバーガー」





ハンバーガーは好き、でも、なんとなく体によくないイメージが付きまとうのがハンバーガー。

ファストフード代表、大量生産、大量消費の代表、効率優先の資本主義代表、

みたいな顔を持つため、生産者が作りやすく、かつ、ロスを少なくするため、

いろいろな健康を度外視するようなことをやってそうなイメージがあるハンバーガー。

マックとか見てると、世界的に流通させてるわけだから、絶対、保存料とかいろいろ入ってるでしょ、

って思っちゃうわけですよ。

アメリカでは、ファストフードばかり食べてる人のほうが肥満の人が多いそうだし、

まーあと映画「スーパーサイズミー」のイメージも強い。

「スーパーサイズミー」とは、2004年に公開されたドキュメンタリー映画で、

監督自身が1日3食1か月間、マクドナルドのハンバーガーだけの食生活をしたらどうなるか、

という話。結果体重は増加、体脂肪増加(途中吐いたりしてた)、などなど、

明らかに体調不良になっていった。。。

そういうわけで、ハンバーガーって体に悪そう、ってなっちゃうわけですが、

これはあくまで大量消費のチェーン店のハンバーガーの話。

ハンバーガー自体は、普通にハンバーグ、バンズ、チーズ、野菜を挟んで食べる食べ物なので、

なんにも体に悪いことはない。そう、ハンバーガー自体に罪はない笑。

というわけで、ちゃんと作れば別に体に悪くないし、むしろ体にいいでしょう。

グランドバーガー

と、前置き、かなり長くなりましたが、「グランドバーガー」。

素材そのもののナチュラルな味わいを感じられる、正しいハンバーガーを出すお店です。

場所は京阪電車の「出町柳駅」から徒歩9分。

「今出川駅」からは徒歩11分といったところ。

外観はどこかハワイアン。ランチはなかなかの盛況ぶりですが、

さすがに夕飯で来る人はそんなにいないよう。

グランドバーガー1

店内ピッカピカ。ずいぶんときれいにしてますね。

リゾートに来たようです。

それにしても夜のハンバーガーショップってなんか切ない。。

なんか真夜中な気分になります。

グランドバーガー2

さすがに夕飯にハンバーガー一個、というのも切ない。

というわけで、ハンバーガーをメインディッシュに見立ててもう一品。

ポップコーンシュリンプ。あちち。

レモンギュッと絞って、マヨネーズにディップ。

外はカリカリ、中ジューシーの理想的なヤツ。

グランドバーガー3

そしてグランドバーガー!!

バンズ厚め。アボカド、ベーコン、チーズ、パテの構成。

と、もちろんピクルス。ピクルスがなかったらハンバーガーじゃない。

厚めのバンズごと上からギュッと手のひらで押しつぶして、平べったく食べやすい形に。

もう横から、ベーコンやパテの肉汁がジュルルーっと飛び出して来ちゃいますがそこは諦め笑。

ガブリとカブりつき、全ての食材をいっぺんに食べるのが美味い。

うん、また来たくなる。

 

グランドバーガー
京都府京都市上京区寺町通今出川下ル真如堂前町107 1F
075-256-7317

 

京都府京都市上京区寺町通今出川下ル真如堂前町107


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です