京都からディズニーワールドへ ! オススメの行き方、準備、費用、時期、乗り継ぎの仕方は?





ディズニーランド、ではなく、京都からアメリカはフロリダ、ディズニーワールドへ行ってきました。

今回は、オススメの行き方、オススメの時期、気になる費用について。

まず、時期はGW、ゴールデンウィーク。

この時期、高いです。

が、夏になるとフロリダは台風が来るのでちょっと怖いです。

また、オススメで言うと秋。秋はディズニーワールドのチケットが安くなります。

が、ここは日本。なかなか大きな休みが取れないので、ゴールデンウィークで決行!と相成りました。

disneyworld

日程は5泊7日。

気になる行き方ですが、関西空港からももちろん行けますが、

香港で乗り継ぎして、アメリカ国内で乗り継ぎして、など、どうも2回乗り継ぎをする便が多い。

日程も朝っぱら着だったりと、なかなか難しい。

そこで、オススメなのが、もう思い切って成田から行くパターン。

東京まで新幹線。これなら、到着時間もいい感じで選べますし、乗り継ぎは1回で済む便が多いです。

なので、無理せず成田空港を使う、というのがオススメです。

disneyworld1

さて、気になる費用ですが、大人2名、子供3名で5泊7日だと、

飛行機代 480,440円

ホテル   45,248円

ディズニーチケット代 3人×4日分

約122,367円

合計 648,055円

ここに新幹線代と現地での食費や雑費は含まれてなのいで悪しからず。

まーだいたい、このくらいだと思います。

飛行機、ホテルはエクスペディアで取りました。

「HIS」など、いろいろ見ましたが、これが一番安いんじゃないでしょうか。

おっと、estaを申請することを忘れずに!

アメリカにしばらく行ってない、または初めての方は、出国前に簡易ビザのestaを申請する必要があります。

申請からだいたい3、4日かかるので忘れないように。

こちらからどうぞー⇩⇩⇩

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1

 

disneyworld5

さて、無事成田を発つと、そこからは12時間くらいの長旅。

まず、最初のチェックポイントとして、「乗り継ぎ」があります。

緊張の瞬間です! なぜなら自分が行った便はシカゴ乗り換えで、40分しかない!

まずは、飛行機を降りて、通路を歩いていると、人が二列に並んでおり、外国人の空港スタッフがわめいています。

「エスタ(esta)!」と叫んでいるようです。

「estaを申請した方はこちらに並んでください」とは言ってくれません笑。

ただ、「esta!」です。並ぶこと20分。

estaの端末に申請番号などを入力し、入国審査。

あの「next!」って言われるヤツです笑。

普通に通過。そしてやっと「baggage claim(荷物預り所)」へ。

baggage claimで自分の荷物を発見、あった!

急いでアメリカン航空の国内線カウンターへ行き、荷物を預ける。

disneyworld8

荷物を預け、今度は国内線ターミナルへ。

お、20分delay。いやーこれ、40分絶対ムリでしょ。

ここからさらに飛行機の旅を2時間。

disneyworld11

着きました、やっと。

22時台オーランド国際空港に到着。ふいー。

そして、最後のオススメ情報。

「地球の歩き方」だと、オーランド国際空港「ミアーズ」のシャトルバスがオススメ、

と書いてあるのですが、一人20ドル。家族3人だといきなり6000円かかります。

ここは絶対「Uber」をオススメします!

Uberはアプリをダウンロードするだけ。これで家族3人ホテルまで25ドルくらいで行けます。

うーん、学生時代、あんなにバイブルだった「地球の歩き方」が、最安値で負ける情報を載せてるなんて。。

もはやウェブ時代ですねー。

 

オーランド国際空港

1 Jeff Fuqua Blvd, Orlando, FL 32827


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です