京都の桜を船から見る風流なお花見「岡崎十石船めぐり」。が、後悔先に立たず!





京都で絵になるお花見の一つが「岡崎桜回廊ライトアップ&十石舟めぐり」。

鴨東運河の両岸に咲き誇る桜を舟に乗って見る。

運河の途中には平安神宮の朱色のあざやかな鳥居や、これまた朱色の橋をくぐりながらのお花見!

いや、最高でしょう!! 京都らしいお花見感、満点!

さっそく、この「十石舟めぐり」に申し込むことにしました。

ライトアップの夜桜もいいけど、まずは健康的に青空のもと春うららを感じながらのお花見、

と洒落込もうと思いますっ。

二週間前にホームページから予約してみたところ、バッチリ空いてたので予約。

ライトアップの夜のほうが人気みたいですね。

予約の際、気になる点が一つ。

「その日、桜、咲いてるかなー?」

そう、ここだけはもはや時の運。

京都の桜が満開になる時期はだいたい4月5日ごろ。

この年は休日の関係で4月1日に予約。ちょっと早いかなー。。。

そしてこの「岡崎十石船めぐり」の予約、恐ろしい文言が書いております。。

「購入後のご返金・返金は致しかねますのであらかじめご了承下さい」

そうなんです、一度日にちを決めたら、もう変更なし!!

これはキツイ!!

桜の開花情報をチェックして、やっぱりこの日やめた、とかいう人多いんだろうな。

それにしても、そりゃないぜ。。

岡崎十石船6

して当日。

蹴上駅から徒歩7分。乗り場は京都動物園の南。

琵琶湖疏水記念館、インクラインのすぐ近く。

運河のまわりを見る。やってしまいまいした、まったく桜咲いてない!!

岡崎十石船7

対岸は京都動物園。

木々が寂しげ。

岡崎十石船5

こうなると、もはやお花見どころか、ただの遊覧船。

運営サイドのスタッフさんたちのハッピだけが、桜感が出てる。

岡崎十石船9

行き交う船のお客さんたちもなんだか微妙な表情。

言葉を交わさずとも、なんとなく「ああ、お互いやっちゃいましたね笑」と

いった表情を浮かべ合う笑。

岡崎十石船8

平安神宮の大鳥居前の橋。朱色がいかにも京都。

はー。京都の桜の名所について書こうと思ったのに。。やばい、書くことがない。。

岡崎十石船3

鳥。白鷺かなー。桜咲いてないですからね。。

これぐらいしか見るべきものがない。。

岡崎十石船4

けっこうギリギリで橋の下を通ります。

ここはちょっとスリリング。

もはやお花見というより、ジャングルクルーズ的な気分を味わいましょう。

岡崎十石船1

おおっ!!! あった桜!!

京都で舟に乗ってお花見しましたっ!

いやー完全に一週早かったな。。

岡崎十石船10

運河を進むと、ちょっと広いところに出ます。

正面に見えるのは疎水事務所。

そしてそこに、ニューヨークの自由の女神のように銅像が立っています。

第三代京都府知事・北垣国道の銅像があります。

琵琶湖疏水の建設に尽力した方だそうです。

これは、船に乗らないと気づかないわなー。

いい発見をした。

 

岡崎さくら・わかば回廊 十石舟めぐり
075-321-7696
京都府京都市左京区南禅寺草川町17

 

京都府京都市左京区南禅寺草川町17


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です