京都、同志社大学キャンパス内のカフェ。「アマーク・ド・パラディ 寒梅館」





京都を代表する大学、同志社大学。そのキャンパス内のカフェが利用できます。

同志社大学に落ちた人も、受けなかった人も同志社大学生気分を味わえます笑。

アマーク・ド・パラディ 寒梅館7

今出川駅から徒歩1分。というか、同志社大学自体、駅に直結してます。

内装を手掛けたのは森田恭道氏。やっぱり「アナザー・スカイ」感があります。

京都だと他に京福電気鉄道の「嵐山駅」を手掛けております。

さすがに若干ケバい世界観です。

ウェディングパーティ会場みたい。

アマーク・ド・パラディ 寒梅館

外観はいかにも同志社。レンガ造りで外観を統一してます。

レンガだけど、あんまり歴史は感じさせません。

レトロなよさはほとんどなく、なんか新興の大学みたいだなー。

でもきれいで安心感あり。

アマーク・ド・パラディ 寒梅館6

オリジナルドリンクも豊富。

今出川ジンジャー、今出川レモネード、などってほとんど「今出川」って付けただけ?笑。

八重ールは、さすが同志社。「八重の桜」、綾瀬はるかファンはぜひ。

アマーク・ド・パラディ 寒梅館1

中もいいけど、やっぱり天気のいい日はテラス席がいい。

これはダラダラしそうだ笑。

この日は日曜だったので、あんまり人がいない。

これが平日だと学生がわんさかなんでしょうね。

メニューを見てびっくりなのが、日替わりランチ550円!!安い!

見た目はおしゃれだけど、ちゃんと大学のカフェだったんですね。

パーティプランも3000円から。これはどう考えても新歓コンパとかで使ってるんでしょうね。

いや、むしろ大人が使うのもありかも。逆に。あ、「フレッシュ学生プラン」が3000円か。

大人はダメなんでしょうね。。

が、おつまみプランが3500円から。平日の夜は学生とサラリーマンが混在してるんだろうか。

貸切もやってるみたいなので、安く、おしゃれに飲み会をしたい幹事さんはいいかもです。

アマーク・ド・パラディ 寒梅館5

コーヒーがラテアートしちゃってます。

というかこれが大学のカフェって、同志社大学生、ちゃんと勉強してるのか!笑

優雅すぎるでしょ笑。

でも、このお盆がいかにも大学の学食風でいい。

アマーク・ド・パラディ 寒梅館4

もう普通にカフェですから。というか、烏丸通沿いの一等地で、すぐ入れます。

ケーキも濃厚で美味しい。

このあたりはもう、街中からちょっと離れていかにも地元の喫茶店、的な店が多いなか、

広々とした贅沢なカフェとなると、ここくらいかも。

駅からもアクセスもいいので、フラッと立ち寄ってしいます。

 

アマーク・ド・パラディ 寒梅館
京都府京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103 同志社大学寒梅館 1F
075-251-0880

 

京都府京都市上京区烏丸通上立売下ル御所八幡町103


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です