「ブルーボトルコーヒー 京都カフェ」に代表されるサードウェーブコーヒーって?





2018年にオープンした「ブルーボトルコーヒー 京都カフェ」。

築100年以上の町家をリノベーションし、サードウェーブコーヒー代表と言える

「ブルーボトルコーヒー 京都カフェ」はまさに颯爽と京都に上陸って感じで連日にぎわってます。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ

蹴上駅から徒歩5分。まわりは南禅寺や湯豆腐の名店、無鄰菴など超観光地。

そんな一等地におしゃれな一軒家コーヒーショップ。

東京店はもともとそんなにコーヒー店がなかった清澄白河に出来て、

あっという間に清澄白河がコーヒーの街、みたいになっちゃったからなー。

もともと清澄白河は木場に近いこともあって、材木の倉庫が多かった町。

なので、二階まで吹き抜けの倉庫は焙煎機を置くのにちょうどいい、ってことで

雨後の筍のようにコーヒーショップが開店していったようです。

それにしても、ブルーボトルもアップルのロゴマークみたいにシンプルでおしゃれ。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ1

店内もギャラリーというかアートスペースな感じ。おしゃれっすねー。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ2

48時間以内に焙煎したコーヒーしか売らない!と誓ったこだわりのコーヒー豆も販売してます。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ3

なんかロゴの雰囲気、店員、カウンター、アップルストアみたいだ。

もちろん土壁ってのが違うけど。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ4

ところで「ブルーボトルコーヒー」の起源とは?

1600年代後半、トルコ軍に包囲されたウィーン。

ポーランドに援軍を要請したいウィーン軍は一人の兵士に包囲網突破を託す。

その兵士は見事、任務を遂行、置き忘れていったトルコ軍の荷物の中に、コーヒー豆を発見!

これを元手に「the blue bottle」と言う名のカフェを開店し、ウィーンにカフェ文化を根付かせたそうな。

ほんとかな?

ブルーボトルコーヒー京都カフェ5

で、時は過ぎて2000年代前半。カリフォルニア州オークランドで、

ジェームス・フリーマンというコーヒーマニアが、それまでのロースト具合の深すぎるコーヒーに

うんざりし(気持ちわかる笑)、フレッシュでフレーバーのピークにこだわったコーヒーを提供することに。

その時、フリーマンが自分のコーヒーショップに冠したのが「ブルーボトルコーヒー」、というわけです。

説明長っ。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ6

ところで、サードウェーブコーヒーって?という方に簡単にご説明。

まずこの考え方自体、アメリカ発。なのでちょっと日本の感覚と違う。

ファーストウェーブ:1960年代以前のコーヒーの大量生産、流通が可能になったことにより、

コーヒーがポピュラーな飲み物に。インスタントコーヒーも人気に。

セカンドウェーブ:スターバックスに代表されるシアトル系コーヒー。

イタリアのカフェ文化の影響を受け、エスプレッソにフレーバーのアレンジを加える感じ。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ11

サードウェーブ:コーヒー豆や焙煎、フレーバーのピーク時期までも意識したこだわりの一杯。

高級ワインや高級チョコレートのような嗜好品として意味合いを強く持ったコーヒーってことです。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ19

ってことは! 結局は日本の昭和的な喫茶店ってことになっちゃいますよね。

そう、なのでアメリカ発のサードウェーブコーヒーって、昔から日本にあるんですよね。。

こだわりのマスターがサイフォンで抽出してーみたいな。

京都の喫茶店もなかなかその道でこだわる所多いし。

結局、コンセプト自体里帰り感がある。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ16

とまあ、話長くなっちゃいましたが「ブルーボトルコーヒー 京都カフェ」に戻ります。

で、じゃー何がいいって、日本のこだわりの喫茶店では絶対出さないナンパなコーヒーがあること笑。

コーヒーフロートとか、ライトな飲み物、なかなかないですから。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ15

で、これ、めちゃくちゃ美味いじゃないですかっ!!

さすがこだわりをウリにしてるだけコーヒー自体、フレッシュでいい。

変に苦み走ってない、変に酸味強くない。

コーヒー豆って、豆って言ってるけど果実ですから。フルーツですよ。

フルーツだったらやっぱりフレッシュな風味もほしいし。

実はそんなに味って変わらないでしょ、って思ったけど、ちゃんと美味しい。

なるほど、流行るわけですね、すみませんでした。

ブルーボトルコーヒー京都カフェ14

ちゃんと京都店らしく「グリーンティーミント」のビスケットもあります。

これも美味い。いいじゃん。

こうなるとあんまりおしゃれにしないでほしい。

いつも混んでるからなー。

 

ブルーボトルコーヒー 京都カフェ
京都府京都市左京区南禅寺草川町64

 

京都府京都市左京区南禅寺草川町64


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です