【スプリングひよし】京都の大自然の中で、天然温泉、プール、キャンプ、1日遊べる!





京都の街中からクルマで1時間、電車でも一時間くらいの「スプリングひよし」。

キャンプ場、天然温泉、岩盤浴、プール、レストランと丸一日自然の中で遊べるナイスなスポット。

運動できて、温泉にも疲れてリラックス、健康的なことこの上ない施設です。ファミリーにもうってつけ。

2019年には、「温泉総選挙」スポーツレジャー部門第一位、

官公庁部門受賞の2冠を達成!(聞いたことないが)。

スプリングひよし

とにかくまわりは大自然に囲まれ言うことなしの抜群のロケーション。

気持ちいい。青空も透き通るような青。

今回は「スプリングひよし」の森で開催された「ツリークライミング」に参加。

ロープを使って木の上まで登り、木と木の間に即席のハンモックを作り、そこから森を眺めたり。

けっこう腕の力が必要だったりで、まずまずいい運動。

汗も買いたので温泉にーというコース。

スプリングひよし2

すぐ近くにダムがあります。

ダイナミックな風景も楽しめます。

スプリングひよし1

温泉にー、の前にこれまた気持ち良さそうなプールもあるのでこっちも入ることにしました。

火照った体にプールが気持ちいい。

帽子を忘れたけど、これは借りられます。

子供水泳特訓にもぴったり。集中できます。

雨の日でも一日遊べてしまいます。

スプリングひよし3

温泉も気持ちよく。

湯上りはやっぱりコーヒー牛乳ってことで、「美山みるく珈琲」。

やっぱりこのあたりまで来たらこれでしょう。

まー普通に流通してますけどね。

スプリングひよし4

特産品コーナーもあります。

なんと丹波ワイン! 知らなかった。

京都って意外となんでもやるよなー。

節操ないというか、保守的なイメージと違って意外と攻める。

思いつくものはなんでもやってみよう、って人が意外と多いと思う。

スプリングひよし6

丹波と言えば丹波大納言。

京都の老舗和菓子店ではほぼ100%使用されている高級食材。

その産地ですから。当然、黒豆茶やら甘納豆やらいろいろと活用されております。

お土産選びにも迷っちゃいます。

スプリングひよし5

忘れん坊のキャンパーのみなさんに向けて、いろいろなキャンプグッズも置いてます。

あーガス切れてる、なんて時もちょっと覗いてみれば備品たくさんあります。

とまあ、至れり尽くせりの道の駅。そう、ここは道の駅だったことを忘れてしまうほど。

惜しむらくは公園的な施設やアスレチックがあればファミリー的には最高なんだけどなー。

が、全体的にはまさに「未知の益」でした。

また行きたい。

 

スプリングスひよし
〒629-0335 京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地
TEL:0771-72-1526

 

都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です