京都の老舗ラーメン店「天天有 一乗寺本店」、これぞ本当の京都らしいラーメン。





京都の老舗ラーメン店と言えば、「新福菜館」「第一旭」「たかばしラーメン」

「天下一品」「天天有」「ラーメン横綱」あたりが有名どころ。

チェーン化が進んだり、お家分裂など、それぞれいろいろあるのがおもしろく、

むしろそのあたりが京都らしいラーメンだなーと思ってしまいます笑。

「第一旭」なんて、もう何が何だか、一回聞いただけではよくわからない笑。

そんな中、今回は京都のラーメンストリートこと一乗寺ストリートの「天天有 本店」に行ってみました。

「天天有」も鹿児島に同名のラーメン屋はあるし、チェーン展開している「天天有」があったりと、

なかなか複雑。そしてチェーンのほうはきれいな店内なのに、本店はかなり年季の入った雰囲気。

なんなんでしょう。本店には全然お金かけてない。。

本店とチェーン店の雰囲気が違いすぎる。まーいいか。

天天有3

平日の夜22時ごろに入店。

仕事で夜遅くなって、空いてる有名店はここだけだったので。

叡山電鉄「一乗寺駅」から徒歩7分。

いいー感じにアットホーム。

餃子は定番の味。有名な老舗店って感じがしないなー。

普通に町の中華そばの店って感じ。

天天有

そしてラーメン。

細麺。ネギ多め。濃いめの鶏白湯スープに出汁の効いた醤油味。

これぞ本物の京都らしいラーメン。

「魁力屋」の背脂ちゃっちゃ系も京都らしいラーメンなんだけど、その一世代前の京都らしいラーメンといったところ。

「天下一品」もこのジャンルな気がする。

京都人、実は濃い味好きです笑。

薄味の和食を食べてる風ですが、裏ではガッツリ、鬼の仇のように濃い味食べてます。

人間バランス取らないと体調崩しますからね。

天天有1

濃いめのスープにはやっぱりライスが合う。

デブ飯決定なのですが、頼まずにはいられない。

ゲプ。失礼。お腹いっぱい。

寝るまでにちょっと散歩して帰ろう。

 

天天有 本店
京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町49
075-711-3255

 

京都府京都市左京区一乗寺西杉ノ宮町49


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です