京都の昔がよくわかる! 驚きの京都昔の写真展 in 「京都府庁旧本館」

丸太町駅から徒歩10分のところにある「京都府庁旧本館」にて、 京都の昔の写真が展示されていました。 これはなかなか貴重な写真で、あまりに今と違っておもしろいのでガッツリご紹介しましょう。 こちらで展示されておりました。

Read more

「京都府庁旧本館」で開催される「京都こだわりマルシェ」に行ってみた。

京都と言えば、日本風の歴史ある街並み、建築がたくさん残っているイメージですが、 古い歴史を持つ街、当然、洋風の古い建築もたくさん残っています。 その中でも、トップクラスにかっこいいのが「京都府庁旧本館」。 幕末には京都守

Read more

【澤井醤油本店】京都御所のすぐ近くに構える老舗のお醤油屋さん。

京都に来て間もないころ、友人からプレゼントをもらった。 確か誕生日プレゼントか何かだったと思うが、誕生日プレゼントでお醤油って、 京都ならではだなーと思った経験がある。 で、その醤油はサラッとした、いわゆる薄口醤油。 関

Read more

【虎屋菓寮】老舗とらやのカフェで和菓子の美味さに目からウロコが落ちた話。

室町時代に創業し、五世紀に渡って営業している日本を代表する、超老舗和菓子屋さん「とらや」。 後陽成天皇(1586年に在位)のころ、皇室御用達になった。 本店を東京と勘違いしている人が多いですが、本店は京都御所の烏丸通りを

Read more

京都、同志社大学キャンパス内のカフェ。「アマーク・ド・パラディ 寒梅館」

京都を代表する大学、同志社大学。そのキャンパス内のカフェが利用できます。 同志社大学に落ちた人も、受けなかった人も同志社大学生気分を味わえます笑。 今出川駅から徒歩1分。というか、同志社大学自体、駅に直結してます。 内装

Read more

【京都御苑の桜】京都らしい桜、お花見スポットで京都らしいお花見の仕方を学ぶ。

京都の桜、お花見スポットは数あれど、その中でも1、2を争う「京都らしい桜」が見られとをるのが「京都御苑」。 京都御苑自体が、京都のど真ん中にあり、しかも京都御所のお庭ということで、 これだけでも京都らしさこの上ないのです

Read more

京都の銘菓「粟餅所 澤屋」は北野天満宮に行ったら必ず寄るべし!

京都は「北野天満宮」の今出川通りを挟んだ向かいにあるのが「粟餅所 澤屋」。 「粟(あわ)」ですよ?  「栗(くり)」じゃないですよ。 昔は、稗や粟はお米が食べられない、庶民のものでしたが、 いまや生産しているところがなく

Read more

京都のヘルシーでナチュラルなハンバーガー「グランドバーガー」

ハンバーガーは好き、でも、なんとなく体によくないイメージが付きまとうのがハンバーガー。 ファストフード代表、大量生産、大量消費の代表、効率優先の資本主義代表、 みたいな顔を持つため、生産者が作りやすく、かつ、ロスを少なく

Read more

京都の応仁の乱の勃発地は超街中でした!「御霊神社(上御霊神社)」

京都は上京区、鞍馬口駅から徒歩3分のところにひっそりと佇むのが「上御霊神社」。 「上御霊」は「下御霊神社」に対する名前で、本来は「御霊神社」と言います。 京都で最古の祭りと言われる「御霊祭」は「下御霊神社」がメインのため

Read more

京都でむちゃくちゃ怖い閻魔様に会える!【千本ゑんま堂(引接寺)】

京都の「千本ゑんま堂」。本尊の閻魔様の御尊顔を拝謁したくやってきました。 場所は京都駅から京都市営バス(6・46・59・206系統)で約30分、「乾隆校前」下車すぐ。 車で行くのもいい。洛中では珍しく無料駐車場があります

Read more