京都「詩仙堂」江戸時代の風流人が建てた山荘はさすがのセンス。

京都は左京区、叡山電鉄「一乗寺駅」下車、徒歩10分ぐらいの「詩仙堂」は石山丈山の山荘。 石山丈山は江戸初期の風流人。元々は徳川家康に仕える武将でしたが、 「大阪の陣」のあと、隠棲することに。 儒学、朱子学者でもあり、師匠

Read more

京都の応仁の乱の勃発地は超街中でした!「御霊神社(上御霊神社)」

京都は上京区、鞍馬口駅から徒歩3分のところにひっそりと佇むのが「上御霊神社」。 「上御霊」は「下御霊神社」に対する名前で、本来は「御霊神社」と言います。 京都で最古の祭りと言われる「御霊祭」は「下御霊神社」がメインのため

Read more

「天下無敵 必勝利運」と書いてある京都最強のお守り!「霊光殿天満宮」

京都にお守りは数あれど、これほどカッコイイお守りはなかなかお目にかかれない。 お守りには、「天下無敵 必勝利運」と書かれており、いかにも強そうです。 ちょっと恥ずかしいぐらいですが、勝負事がある人はこれほど心強いお守りは

Read more

京都【圓光寺】徳川家康が開いた学校に文人墨客が集う。

京都は左京区、叡山電鉄「一乗寺」駅下車にて徒歩15分。 関ヶ原の戦いのわずか一年後に徳川家康が建てた学校が「圓光寺」。 天下分け目の合戦からたった一年でもう学校作ってるって意外ですよね。 孔子の教えを広めようと、出版物を

Read more

秀吉の妻、ねねのお寺「高台寺」への行き方と見どころを解説!

京都にお寺は数あれど、有数の知名度を誇る「高台寺」。 なんと言っても、天下人豊臣秀吉の妻、ねねのお寺ですからそりゃあ有名です。 桜や紅葉時期のライトアップは特筆モノ。 桃山文化を代表する茶室、高台寺蒔絵、小堀遠州作と言

Read more

【知恩院の七不思議】を解説! 今しか見れない改修工事見学も!

法然が開祖の浄土宗の総本山、知恩院。 徳川家康も浄土宗だったので、ちょっと徳川色の強いお寺。 場所は東山駅から徒歩8分、祇園四条から徒歩15分くらい。 超有名寺院ですが、駅からちょっと離れてるので案外人は少ないです。 浄

Read more

【常照寺】京都であじさい寺の隠れた名所は吉野太夫のお気に入り。

京都のあじさいの隠れた名所と聞いた洛北、鷹峯の「常照寺」。 このあたりは電車で行くのはほぼ不可能。最寄駅から徒歩40分はかかりそう。 市バス「現行庵前」下車徒歩2分。 このあたりは光悦村と呼ばれます。徳川家康が1615年

Read more

アフロ地蔵にどうしても笑ってしまう!「金戒光明寺」は幕末ファンにも重要です。

浄土宗、法然上人が比叡山を降りて初めて草庵を開いた場所に建つ「金戒光明寺」。 幕末ファンにはおなじみ、京都守護職についた会津藩主・松平容保の本陣となった場所。 それにしても、なんでまたお寺が本陣に?と思ってしまうが、 実

Read more

【琳派の美意識】が際立つ京都の紅葉スポット「光悦寺」

徳川家康から拝領された京都は洛北、鷹峯を芸術村にした本阿弥光悦。 その住居跡が「光悦寺」。 簡単に光悦を紹介すると、書家であり、陶芸、漆芸などもこなすマルチアーティスト。 「美味しんぼ」の海原雄山、とそのもととなった北大

Read more

「源光庵」の紅葉の見ごろと駐車場、【悟りの窓】の正しい見方について。

京都は北区、鷹ヶ峰にある「源光寺」。 このあたりは徳川家康が本阿弥光悦に広大な敷地を与え、「芸術村」として栄えたエリア。 京都の街を一望できる高台にあり、確かにアーティストたちが好みそうなちょっとした別天地。 ここから琳

Read more