京都の料亭、桂小五郎と幾松のロマンスの舞台が閉店! ありし日の【幾松】を偲ぶ! 前編

京都の老舗料亭、旅館「幾松」。この名にピンと来る方は幕末ファンでしょう。 桂小五郎の恋人の名前が「幾松」。ふたりが逢瀬を重ねた場所がこちらの料亭です。 が、ついに2020年、この名料亭も閉店となってしまいました。恐るべし

続きを読む

京都市役所近辺で魚、お刺身系ランチ、居酒屋なら「淡路島の唄 風雲児」

  京都は寺町通り御池上ル、「京都市役所前駅」から徒歩2分のところにある「淡路島の唄 風雲児」。 夜は居酒屋として大車輪の活躍、昼はこのあたりでは貴重なお刺身ランチを提供してくれる。 と、ベタ褒めですが、マジで

続きを読む