海老のミソの濃厚さに驚愕! 名物「特大エビフライ定食」

IMG_7655

 

とある冬の一日。そろそろお店決めないと、ランチ難民になるぞ、

と焦り始め、「ここでいっか」と入店したのが「◯◯」。

御射山公園を見下ろしながらヌケ感のある店内でランチが楽しめる「◯◯」。

こちらの名物は「海老フライ定食」。

直径2cm以上、長さ20cmぐらいの超特大海老フライが2尾、

どどーんとお皿に盛り付けられて出てくる。

こりゃデカイね。お頭付き。さて、どうやって食べればいいの?

海老の頭ってトゲトゲして口の中が切れそうなんだよね。

「ままよ!」とばかりに頭から喰らい付く。

予想通り、ちょっとトゲっとしてますが、なんとかバリバリ食べる。

うん、大丈夫だ。クリスピーなえびせん気分で頬張る。

と、そこに濃厚な海老のミソの味わいが広がる!

ほー海老のミソをこんなにしっかり味わえるなんて嬉しい驚き。

クリビツテンギョウ。こりゃビール飲みたくなるね。

 

身はもちろんタルタルソースで。ソースも付いてるけど、

ここは手作りタルタルソースでしょう。

プリプリ、というよりはブリンブリン。伊勢海老みたいだ。

 

ほか、ミニ目玉焼き、マカロニサラダもあり、

海老フライとの相性バツグン。

飛び込みで入った割には、予想以上の満足度でした。

 

IMG_7652

 

IMG_7657

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です