140mの滑り台と砦の遊具がワイルド!!「鴻ノ巣山運動公園」




「鴻ノ巣山運動公園」に行きました。とにかく広大な敷地面積を誇る園内には、

スポーツ施設系=テニスコート、野球場、ゲートボール、多目的広場、体育館、

遊具系施設=バンクーバー砦、140mの滑り台、大芝生広場、

ほか、宿泊施設やレストランなど一日中遊べる充実度です。

 

 

IMG_6971

ここの公園の最大の特徴は「バンクーバー砦」と「140mの滑り台」でしょう!

というか、これがやりたいから来たようなもんです。

まずこの「バンクーバー砦」という奇妙な名前の由来は、公式ホームページを見ると、

「城陽市とアメリカのバンクーバー市が姉妹都市で。。。」って、え!?

バンクーバーはカナダじゃん!

公式ホームページで思いっきり間違ってる。。大丈夫か城陽市。

でまあ、そこにバンクーバー砦というのがあり、それをモチーフにした遊具らしい

んだけど、もはや本当にバンクーバー砦があるのか怪しい感じになってきた。

とはいえ、遊具として「バンクーバー砦」は楽しい。

縄で作られたトンネルはグルっと1回転してる。

まるで流しの下の排水管の中を通っているようだ。

鴻ノ巣山公園バンクーバー砦

 

そして、もう一つのオススメはやっぱり140mの滑り台。

まず、鴻ノ巣山というだけあって、公園自体が山になっており、

その山頂から滑るので、景色、見通しがハンパなくよい。

山頂からゴム飛行機を飛ばしたらどこまでも飛んで行っていい眺めだろうなー。

鴻ノ巣山公園

IMG_6969

遠く六甲山系まで見える大パノラマ!スキー場に来たみたいな景色だ。

滑り台はいわゆるローラースライダー。水泳のビート板みたいなのと、

軍手が無料で貸し出しされているのはありがたい。

ローラースライダー鴻ノ巣山公園

IMG_6965

この、ローラースライダー、けっこうスピード出る!

景色もいいし大人も楽しい。いいね!!

これは日本有数の素晴らしい滑り台だ。

ちなみに日本最大の滑り台は877mで茨城県は日立市にあります。

長さ10位まですべて関東なので、関西でこの長さ、見晴らしの良さは貴重です。

 

ローラースライダー、バンクーバー砦以外にも、ものすごい広さと長さを誇る

まるでスキー場のような芝生の広場では、サッカーなどのボール遊びが楽しい。

蹴っても、コロコロと転がって戻って来るからラクだし。

鴻ノ巣山公園広場

鴻ノ巣山公園道

IMG_6960

広々とした原っぱ。運動する公園としてまったく名折れ感のない公園です。

 

満足度 ★★★☆

鴻ノ巣山運動公園
住所: 〒610-0121, 大川原-23-1 寺田 城陽市 京都府 
京都府城陽市寺田奥山1


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です