店名と外観のワリにハードボイルな世界観「カリフォルニアの青い空」





蛸薬師通りを下った東洞院通りに面したマンションの一階の

奥まったところにある「カリフォルニアの青い空」でランチ。

店名は南沙織がカバーした曲から来ているっぽいです。

店名のさわやかさ、さらに店先には店名を「白い恋人」風に書かれた看板があり、

けっこうファンシーなタッチだが、中に入ってビックリ、

突如、ハリウッド映画に出てくる、すぐケンカが始まりそうなバーに。

店の雰囲気、外観と内観で全然違うよ!

カリフォリニアの青い風外観
店の看板、白い恋人風でメルヘンだが。。
カリフォリニアの青い風玄関
とはいえ、ルート66などアメリカン感はある。
カリフォリニアの青い風内観
そして内観。なんすかこのギャップ!

店内は薄暗く、カウンターにはリキュールやバーボンが星の数ほど並び、タバコの煙が棚挽いている。

葉巻の王様、キューバのコヒーバも出すようで、いきなりハードボイルドな世界観。

8割が喫煙可の席で、奥の一部が禁煙席という時代に逆らったスタイルも素晴らしい。

カリフォリニアの青い風カウンター
ところ狭しとお酒が並んでます。

 

サイコロステーキ定食を注文。

到着すると、やった!当たりだ!! まず、京都ランチでいつも悩まされる量の少なさ、

これを完全にクリアーするボリューム。そうだよ、普通このぐらいでしょう。

ステーキ肉ゴロゴロ。やや硬め。噛み応えのあるアメリカンスタイル。

やっぱ肉はこっちでしょ。赤身の肉を噛みしめる、これが醍醐味。

お好みでしょうゆ系ソース、ワサビ系ソースが付いてくるのもいいが、

基本、塩コショウで十分イケる。

カリフォリニアの青い風ステーキ
サイコロステーキ定食です。
カリフォリニアの青い風サイコロ
まずまずのボリュームで納得です。

コンソメ系のスープではなく、あえて味噌汁ってのがまたいい。

うーんここのご主人とは話が合いそうだ。

オシャレぶってないのがいい。

 

店内は男性率高し。が、OLさんもちょこちょこ入ってきて、なかなか繁盛している模様。

男クサい店だけど、女性もワリと入りやすそうです。夜も良さげだな。

これはけっこう好きな店です!

 

満足度 ★★★★

カリフォルニアの青い空
京都府京都市中京区東洞院通蛸薬師下る元竹田町633−101
18時00分~4時00分
075-212-8905

京都府京都市中京区東洞院通蛸薬師元竹田町633−101


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です