お寺の中に雑貨屋さん「D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学」

京都市下京区、高倉通仏光寺下ル、というか佛光寺の境内にあるデザイン雑貨屋さん、

「D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学」。店名長い。

2000年に一号店がオープンした「D&DEPARTMENT TOKYO」。世田谷の奥沢にできた時は

まさかこんな全国展開する規模にまで成長するとは夢にも思わなかった。

ガランとした空きビルに、ミッドセンチェリーというか、70年代、昭和のオフィスに

ありそうなソファなどがあり、「あー逆におしゃれだね」と思ったものだが、

人の入りはイマイチだった気がする。

その後、デザインの道の駅、というコンセプトで全国にショップを展開し、

渋谷のヒカリエに旗艦店を構えるまでに急成長。いやーアタッたねぇ。

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学佛光寺
佛光寺という立派なお寺の中にあるなんて。
境内D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学
広い境内。本殿も威風堂々。

で、「D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学」。

かなり珍しいスタイルでお寺の中にあります。この立地が京都っぽいですねー。

京都の食器、文房具、本、食料品などデザインのいいおしゃれな雑貨が集まっております。

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学
ありゃーお寺の敷地内に!

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学naikan

食品関係は京都の醤油、ポン酢、鰹節、粉昆布、味噌、ジュースなど。

クッションや器も京都らしさがあり、お土産にピッタリです。

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学かつおぶし

ここに並ぶとなんとなくオシャレ見えます。

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学粉

こちらは「粉だし」。昆布とかつおぶしがあります。

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学ビール

京都地ビールもたくさん。女性マイスターが作っている「京都はんなりIPA」などかなりコア。

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学文房具

一方、文房具はなぜか海外のもの。いいものを世界中から、的な発想なのか?

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術器

こちらは器。さすがにきれいだなー。

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学ギャラリー

そのままミニギャラリーも併設されています。

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形芸術大学カフェ

お隣は「D食堂」。こっちも気になる!

 

D&DEPARTMENT KYOTO by 京都造形大学
〒600-8084
京都府京都市下京区高倉通仏光寺下ル新開町397 本山佛光寺内

■店舗情報
電話   :ショップ/075-343-3217
カフェ /075-343-3215
営業時間 :ショップ/10:00〜18:00
カフェ /11:00~18:00(LO 17:00)
定休日  :水曜日

京都府京都市下京区高倉通仏光寺下ル新開町397


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です