元阪神川藤、中国人を喜ばす!「らーめん川藤屋」





阪神タイガースの代打の神様、川藤選手プロデュースのラーメン屋。

関東生まれ、関東育ち、そしてなぜか中日ファンの自分でも選手時代の川藤さんは印象的。

しかも中日ファンでも好意的になってしまうナイスな選手でした。

引退後の野球選手はだいたい飲食に流れますが、川藤さんも焼肉屋など手広くやられてるようで。

力士が引退するとちゃんこ鍋のお店をやるように、

ラーメン、焼肉とベタな感じも野球選手ならでは、って感じです。

巨人の元木もラーメン屋であっという間に閉店してたしなー。

らーめん川藤屋外観

と、川藤選手が打席に立つ時のワクワク感とはウラハラに、味への期待感ゼロで入店。

メニューのポップで賑やかしつつ、店内は山小屋風の木のぬくもりオシ。

お客さんは中国系の観光客が100パーセントという、まるで地元に愛されてない感がすごい。

らーめん川藤屋唐揚げ

「男気ラーメン」と唐揚げとライスが付いた「鶏の唐揚げ定食」880円を注文。

唐揚げが大きくジューシー。全然いいじゃないですか!

とんこつ醤油のラーメンも食べログでの酷評ほど不味くもなく、定番の味。

ま、川藤さんのキャラクターの濃さからすると没個性的な味というか。。

でも、シンプルにとんこつ醤油味でアリです。そんなに不満ないなー。

らーめん川藤屋男気ラーメン

お値段的にも十分なボリュームで良心的。

中国人たちはけっこう「アイヤー、これが日本のラーメンね!」って感じでうれしそう。

もっと美味しいのあるよ、とも思うが、とんこつ醤油ラーメンってこんな味、という意味では

間違いないのでよかったよかった。

らーめん川藤屋
京都府京都市左京区浄土寺下南田町31
075-771-4000

京都府京都市左京区浄土寺下南田町31


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です