京都三条にある安いし、おしゃれでお一人様OKな雰囲気だしで人気の「ラジオカフェ」




京都三条通り御幸町角にあるおしゃれなレトロビル「1928ビル」。

京都市役所前駅から徒歩5分。

このビルには「カフェアンデパンダン」やギャラリー、さらには演劇場が入っており、アートやカルチャー感が強い。

まーアール・デコ調の建物がかっこいいすからね。

そんなわけで常に、なんとなく何かを発信している感のあるビル。

で、そのビルの一階にある「ラジオカフェ」もその名の通り、ラジオを発信していたりします。

FM79.7MHZでその名も「京都三条ラジオカフェ」なる放送局があり、

日本初の市民が主役のNPO放送局で、3分とか短い単位で普通の人でも番組が持てる。

おもしろいことやるよなー。

ラジオカフェ

で、それはともかく、カフェのほう。こちらはレトロなビルの一角にアートな感じの門構え。

もうすでにアバンギャルド感満点です。

お店自体の歴史もあり、京都のちょっとアート系、カルチャー好きからは、けっこう人気のあるお店だったりします。

ラジオカフェ3

店内入るとなるほど、雰囲気いいっすねー。

外観の割にけっこう広くて閉塞感もあまりない。

まー女性客多いけど、男一人でもOKな雰囲気がいい。

気取らず適度におしゃれ。店員も客も他の人に興味ない感じがいいじゃない。

むき出しの天井も飾らない店の方向性を代弁してます。

ラジオカフェ1

ランチにはカレーを注文。800円。サラダもついてでまずまず安い。この辺りじゃ良心的でしょう。

味も悪くない。カレーとトマトソースの中間。アリだー。子供も喜びそう。

今度作ってみようかな。てか、カレー作ったらトマトソース缶ぶち込んでみようかな。

そしたらこんな味になりそうな。マイルドな辛さと酸味のバランスよし。

 

もともと本が読みたかったので、その点でこのカフェはかなりベスト。

ご飯食べた後、居座れる感じ。

雰囲気的には、客も店員も大学四年生で就活終わってゆっくりしてるんじゃないか、

または、劇団に入って俳優目指してるけど、全然舞台の仕事入ってこないからヒマ、

ってぐらいのゆるさが居心地いい。

店が持つ、モラトリアムな雰囲気に影響されてか、出る時には、

「さて、ランチも食べたし、またバイト探しすっかー」って気分になる。

もう立派な社会人だけど。

 

ラジオカフェ

京都府京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56 1928ビル 1F
2:00~23:00
不定休
075-229-7670
http://radiocafe.jp/

京都市中京区三条通御幸町東入弁慶石町56


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です