宝ヶ池公園でお花見! 桜ピクニックに最適なスポット。





京都駅からわずか約20分、「国際会館駅」で下車すると、目の前には美しい大自然。

そう、ここは宝ヶ池公園。京都らしい街並みはないが、その分、穏やかな空間です。

お花見スポットとしても、かなりいい。

のどかな春うららな休日を桜でも見ながら過ごそうか、って人には京都でここほどオススメな場所はありません。

宝ヶ池公園花見桜1

うららかな春の光が気持ちいい。

ここでのお花見の仕方オススメは、何と言ってもピクニック。

お弁当を作り、シートを持って桜の下でゆっくりお花見することができます。

場所取りなんて必要ありません。

まーどっかしら、桜の下空いてますから。

当然、ほとんどが地元民のお花見。ほとんど観光客らしき人は見当たりません。

が、観光客の方にもオススメ。

例えば、京都の有名どころの仕出し屋さんのお弁当を買って、ここでお花見するとか、

有名カフェのスイーツをテイクアウトして、桜を愛でながら味わうとか、

京都らしい雰囲気を演出して桜を見ることができます。

宝ヶ池公園花見桜7

とにかく広い、かつ桜の下はほとんどが芝生なので、座りやすし、寝っ転がりやすし。

快適快適。

会社のお花見、友達同士のお花見、大学のサークルのお花見など、

グータラ幹事さんでも、当日の連絡でなんとかなるぐらい楽勝で場所取れます。

宝ヶ池公園花見桜6

公園の中を小川が流れて、雰囲気よし。

家族で来れば、お花見飽きた子供と川のほうで遊んでもOK。

ピクニック気分で問題なし。

宝ヶ池公園花見桜9

シートを持ってなくても、ベンチやテーブルもあるので手ぶらで来ても大丈夫。

宝ヶ池公園花見桜

桜の木の緑色の苔感が若干東京より濃い。

さすが京都っすね。

宝ヶ池公園花見桜5

宝ヶ池公園は広く、中のほうに行くと「桜の森」なる場所もある。

枝垂桜が多い。が、実はあんまりオススメでもなく。

やっぱり「宝ヶ池公園 北園」がオススメです。

宝ヶ池公園花見桜3

「宝ヶ池公園 北園」は「国際会館駅」を出てすぐ南に行けばあります。

広々とした空間。キャッチボールやバドミントン、ギターを弾く人もいたりで、

かなりフリースタイルな空間です。

川沿いも全然広い。いくらでも寝っ転がれる。

 

宝ヶ池公園花見桜10

「子供の楽園」に続く道のほうにも桜がある。

あっちはかなり穴場っぽい。

来年はあっちに行ってみるのもありかなー。

宝ヶ池公園 北園
京都府京都市左京区岩倉南大鷺町72−6

京都府京都市左京区岩倉南大鷺町72−6


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です