京都のおしゃれカフェ&パン屋さん【Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!)】





京都のカフェ、パン屋さんでもかなりおしゃれな「Cafe Bibliotic Hello! (カフェ ビブリオティック ハロー!)」

とthe bakery(ザ・ベーカリー)。

このカフェとパン屋さん、町家続きで合体してます!

場所は、烏丸御池、丸太町、京都市役所前駅から徒歩8分。

だそうですが、若干丸太町駅からは遠いような。。

御所南の閑静でシブいエリアにあります。

Cafe Bibliotic Hello! 8

店内は木々が生い茂り、さらに本が壁一面とナチュラルかつクリエイティブな雰囲気。

これはおしゃれだー。

mac bookを見ながらクリエイティブな作業してそうな人が似合うカフェ、ダントツで1位です。

個人的主観ですが。

屋内でもニット帽脱がない人が似合いそうなカフェでも1位です。

これも個人的主観ですが。

Cafe Bibliotic Hello!

外観も超絶おしゃれです。

町家なのにバナナの木が茂り、瓦から突き出たエントツ、柱はレンガ作りと、

和と洋のコンビネーションが見事。

いったいどこまでおしゃれにすれば気が済むのでしょうか。

Cafe Bibliotic Hello!

さらに隣にはパン屋さんが併設されており、こちらもおしゃれの極み。

こちらでパンを買ってカフェで食べることもできます。

Cafe Bibliotic Hello! 11

ただ一点、難点があります!

それはとにかくオーダーしてから料理が届くのが遅いこと笑。

平日のランチ、休日のカフェとして利用しましたが、どちらも遅い!

どちらも20分ぐらいかかりました。

ここはぜひとも改善していただきたい。

なので、あんまり平日の仕事中のランチにはオススメしません。

休日に「今日はゆっくりするぞー」という日の利用がベストです。

あと、夜も23時と遅くまでやってたりするので、

飲みたい気分じゃないけど、ちょっと家に帰るのも違う、なんて日にいいかもです。

Cafe Bibliotic Hello! 2

ま、たぶんこちらのカフェの基本コンセプトが、ゆっくりくつろいでくださいねーってことなんでしょう。

確かにゆっくりする分には、何時間でもいていい雰囲気。

ガチ読書、ガチmac bookでノマド的仕事、などにはぴったりです。

Cafe Bibliotic Hello! 3

平日のランチで行った際はパスタランチを注文しました。

こちらはセットでスープがつく。

うん、味は悪くないっす。体によさそうなやさしい味です。

Cafe Bibliotic Hello! 45

パスタはしらすのパスタ。味は悪くないんだけど、量が少ない。。

そしてこれが出てくるまで20分はかかったー。なぜ?

 

休日にカフェとして利用。

やっぱこの店はカフェとしてがいい。

コーヒー、「コロンビア マヨルカ ゲイシャ50」を注文。

Cafe Bibliotic Hello!

最高品種のコーヒー豆マヨルカゲイシャを50パーセント、希少なイエローブルボンを50パーセント使用。

メニューに「ここまでこう高品質なコーヒーをこの値段で飲めるのは、最初で最後かもしれません」

とかなり強気の謳い文句により注文しました。

味は、けっこう酸味が強いです。柑橘系のフレーバーを感じさせるフレッシュな味わい。

コーヒーとしてのコクは少ないけど、普段紅茶をよく飲むって人にはぴったりかも。

thebakery4

そしてパフェ!! いちごが入りまくり。ピスタチオクリームが濃厚。

Cafe Bibliotic Hello! 33

休日だなー。パフェって。平日はなかなか頼めませんからね。

心の余裕、華やいだ時間を生み出すのがパフェです。

くつろいだ時間を過ごすのにいいカフェです。

 

「Cafe Bibliotic Hello!(カフェビブリオティックハロー!)」
京都府京都市中京区二条通柳馬場東入ル晴明町650
075-231-8625
11:30~23:00(L.O)

京都市中京区二条通柳馬場東入ル晴明町650


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です