「高安」京都の老舗人気ラーメン屋はファミリーで行きやすい。





京都は叡山電鉄の一乗寺駅。ここには有名な一乗寺ラーメンストリートがあります。

通りの両側がラーメン屋、その斜向かいもラーメン、そのまた向かいもラーメン屋という、

ラーメン好きが狂喜乱舞しそうな通りです。

京都大学も近いし、お金がないけど腹一杯食べたい大学生が集まってくる京都だからでしょうね。

高安6

そーゆーわけで通りのあちこちで行列ができてます。

もちろんメインは若者です。新進気鋭のラーメン屋ができた、となるとすぐ行列です。

すごいよなー日本人のラーメン熱って。

大人になってくるとなかなか行列に並ばなくなってきますからね。

そんな並んでもたかが知れてるでしょ、って思ってしまうのです。

高安2

そこへ行くとこの「高安」、まったく並んでおりません笑。

というのもこの一乗寺ラーメンストリート的にはもう老舗の域です。

「高安」の行き方は叡山電鉄「一乗寺駅」徒歩5、6分。

南北にのびる一乗寺ラーメンストリートのちょうど真ん中あたりです。

高安

誰もがこの暖簾をくぐったことでしょう。

行ったのは平日の夜ですからね。「高安」だってそりゃ週末だったら行列ができる人気店です。

今回はまさかのファミリーの平日の夕飯で行ってみました。

もう夕飯作るのめんどくさい、って日あるじゃないですか。それです。

高安1

店内、まさかのガラガラ。いいんです。だってクオリティは間違いないですから。

妙におしゃれぶった店内がなんとなく浮いてます。

店員さんはもはや老舗の余裕でしょうか、肩の力を抜いていい感じ。そして子供連れにもやさしい。

もうなんか新進気鋭のラーメン屋にありがちな、「いらっしゃいっ!!」と一人がいうと、

それを他の店員が呼応して怒号連発するような、なんだこの部活的なノリは?みたいのがなくていい感じ。

高安4

来ました、ラーメン、ライス、唐揚げの夕飯ぽいセットを頼みました。

玉子は必須でトッピングです。うーん美味そう。

高安8

ベースはとんこつラーメンらしいのですが、豚骨らしいあの臭みがまったくなくシチューのよう。

濃厚でクリーミー。でもそんなにギトギトしてない。

女性がすんなり食べられるラーメンですね。

高安3

にらごまは死ぬほど入れていいみたいです。

これを見るとあー豚骨ラーメンでしたね、と思い出される。

が、これは入れすぎると辛いやつです。

大学生とかめちゃくちゃ入れそうだなあ。

高安5

そしてこれまた「高安」の名物の唐揚げ。

とにかくデカイ。家族3人、一皿で十分でした。

これ、お持ち帰りできるのいい。こういう心遣い、うれしいです。

ラーメン屋にありがちな自己中心的な妙に気合の入った雰囲気がまったくなくていい。

ファミリーでも心おだやかに過ごせるラーメン屋さんです。

 

中華そば 高安
京都府京都市左京区一乗寺高槻町10
075-721-4878

 

京都府京都市左京区一乗寺高槻町10


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です