京都朝食の新提案!「ヤオイソ」で”朝マック”ならぬ”朝フルーツサンド”。





京都で朝ごはん。和食の朝食もよき、老舗喫茶店「イノダコーヒ」で朝食メニューを狙うのも京都らしいですが、

有名店の和食の朝食はちょっとお値段が張るし、「イノダコーヒ」は間違いなく並びます。

そこで! ぜひ新提案させていただきたいのが「朝マック」ならぬ「朝フルーツサンド」。

特にオススメなのが創業120年の老舗フルーツ店「ヤオイソ」のフルーツサンド。

ヤオイソ5

京都人なら知らんぬ者はいない、船越英一郎もオススメ、京都フルーツサンドを全国区にした名店「ヤオイソ」。

のフルーツパーラーです。本店の果物屋さんはすぐ近く。

大宮駅徒歩1、2分です。

ヤオイソ4

朝、と言っても開店は9時30分から。観光客の方でしたら十分朝ごはんの選択肢としてありなんじゃないでしょうか。

京都に住んでる方なら、休日の朝ごはんにオススメです。

かく云う自分も子供を誘って休日の朝に行ってみました。

店内は半分くらい。けっこう朝からいるんだなー。

ヤオイソ3

果物屋さんなのでフルーツがずらり。

どれもおいしそうだな。

ヤオイソ2

イチゴ。どれも形といい色艶といい、極上感あります。

鷲掴みしてそのまま口に放り込みたくなる。

ヤオイソ

はい、京都のフルーツサンド代表です。

一口食べてみると、うーんやさしい甘さ。優しい=スイート、甘い=スイートで、まさにスイート&スイート。

フルーツの酸味とクリームの甘さが絶妙です。パン生地がまたかなりやわらかくて、フルーツの食感を邪魔しない。

このパン生地、ギュッと絞ったら、めちゃくちゃ小さくなりそうなくらいやわらかいです。

なので、朝からパクパクイケます。

子供ももう、「おいしいね!」と言いながら次々に口に運んでいきます。

いや、本当に美味しい。ちょっと予想以上。

京都でフルーツサンドが有名なお店、「クリケット」や「ホソカワ 」とかも行ったけど、

さすが京都フルーツサンド発祥の店、次元が違います。なんでこんなに違うんだろ。不思議だ。

朝フルーツサンド、いいな。甘さで眠気が一気に取れて、頭が爽快、シャッキリする。

お腹にもそんなに重たくなくて、満足感もある。これは発見だった。

アクティブで気持ちいい休日がこれで約束されたような気分になる。

ヤオイソ1

フルーツパーラーから20Mくらいのところに本店。

こっちはジュースや贈答品もあるんですね。

京都観光のお土産にもよいかもです。

 

フルーツパーラーヤオイソ
9:30〜17:00 (ラストオーダー 16:45)
年中無休 (年末年始を除く)
京都市下京区四条大宮東入ル立中町496

 


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です