「祇園祭」③ 京都人がオススメする楽しみ方 【宵山限定しみだれ肉まん!】




祇園祭、前祭の続き。どんどん行きましょう。

ビール片手にブラブラ。あちこちの飲食店がお店の前で臨時の出店を展開。

オシャレフレンチ店はワインやピクルス、鴨ロース、といったコジャレた感じのテイクアウトを店前で販売。

さらにさらに。時々祇園祭限定メニューなんてのもあります。

祇園祭前祭肉まん

有名なところでは、中華料理「膳處漢ぽっちり」の祇園祭限定メニューの「しみだれ肉まん」。

場所は霰天神の近く。50名ぐらいのけっこうな行列。ここはビール飲みながら並びましょう。

とはいえ、モノは肉まん、15分ぐらいで買えます。

祇園祭前祭肉まんまん

パクつくと肉汁がジュワーっと溢れ出る。小籠包を肉まんにしたような感じ。美味し。

もう飲んでるし画像が粗くてすみません。

祇園祭前祭掛け軸

そしてまた鉾。近くの「霰天神」へ。龍の刺繍がゴージャス。

祇園祭前祭天神

霰天神は、霰と一緒に天神さまが降ってきた的なストーリーだったと思います。

しかしいろんな話があるなー。

祇園祭前祭出店

途中、いわゆる露店もあります。こちら飴玉。どれも体に悪そうだが、とにかくカラフル。

祇園祭前祭金魚すくい

こっちは金魚すくい。見てるだけで涼しげでいい。と言いつつ、見てるだけで終わらずやってみる。

3匹ゲットして家に持ち帰ったところ、最後の一匹はお盆過ぎまで生きてた。

祇園祭前祭船

 

前祭だけでも全部で23もの山鉾があるので、段々同じに見えてきたぞ。。

祇園祭前祭船鉾

って時にちょっと見違えるのが「舟鉾」。これはおもしろい。舟が道路に。

後祭には150年ぶりに復活した「大船鉾」が登場する。

これについてはまた次回に。

前祭山鉾巡行

明くる日。アルコールも練り歩きの汗と一緒に出て、二日酔いもなくスッキリ。

さて、山鉾巡行を見るぞと思ったのもつかの間、あいにくの雨。

「雨天強行」となっていたので、当然決行してました。

ビルの中を山鉾が進んで行くのを見ると、まるでタイムスリップで現代に山鉾がやってきたような錯覚に。

ディズニーランドやUSJのパレードって人気あるけど、1100年も前に既にその原型が日本にあったってことがスゴイね。


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です