男しかいない、喫煙者しかいない! 喫茶店ランチ「樹林」




高倉通錦上ルの「樹林」にてランチ。

カレーライス、スパゲティ、焼肉定食などにぎにぎしい看板とはウラハラに、

雑居ビルの奥まったところにあるため、かなり入りづらい雰囲気。

通りから入り口まで薄暗い通路を20メートルぐらい行ったところにあります。

樹林外観

店内入ると、モクモク〜。タバコの煙が店内に棚引いている。もはや雀荘に近い。

「樹林」というか「煙林」といった感じ。まさにスモーカーパラダイス。

当然、男率高し!というか男しかいない。あ、店側は一人おばさんなので、

なんとか男率100パーを免れている。

樹林店内2

さらに、どうやらほぼ常連客。帰り際、「どうも笑」と言いながら、

別のテーブルの人に話しかけて帰っていく。

樹林店内1

さて、ランチはとにかく男メニュー。すべてが濃い味。

カツ重、焼肉定食、豚の生姜焼き、焼きそば、ビーフカレーなどなど。

カフェプレートなどあるはずもない。

ここはお店のメニュー一番手の焼肉定食(980円)で。味噌汁、コーヒーも付いてます。

樹林焼肉定食ランチ

厨房から、というかカウンターからジュージューと焼肉を焼く音が数分。

玉ねぎと焼肉とタレが渾然一体となったドロドロっとした焼肉。濃い。

油が肉一切れ一切れコーティングしているかのように脂っこい。

サラダと一緒食べてちょうどいい。が、味はまずまず。こってり味。

悲しかったのはごはん。弁当箱の底がうっすら見えてしまうぐらい、

薄〜く敷き詰めています。うーん、この濃さの焼肉ならごはん何杯もイケるのに。

惜しいなー。

食後もみんなゆっくりしています。むしろこの時間を許される感じがこの店の醍醐味でしょう。

テレビをボーっと見る人、お店にある新聞、週刊誌、マンガを読む人、

タバコを燻らし、スマホを眺める人、それぞれ、思い思いの時間を過ごしています。

店を出るとき、そんな人たちの邪魔をしないよう、そっと退出する自分がいます。

 

樹林
京都府京都市中京区高倉通錦上ル貝屋町 シャトー田中 1F
075-241-3597

京都府京都市中京区高倉通錦上ル貝屋町 シャトー田中 1F


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です