オープンカフェが気持ちいい「フェスティバン」




御幸町蛸薬師の「フェスティバン」にてランチ。

ショップが点在するじゃれたエリアだけに、こちらのお店もオサレ。

なんといってもこのあたりでは希少なオープンカフェ。

フェスティバンFESTIVAN外観

こんもりとした木の下、ポカポカ陽気の日は気持ちいい。

店の正式名は「FESTIVAN BEER&WINE」。確かにビールもワインも飲みたくなる。

フェスティバンFESTIVANオープンカフェ

休日のランチでビールってのもよさそう。

フェスティバンFESTIVAN内観

屋内スペースも開放感があっていい。半個室的なスペースも。

店名の「フェスティバン」はワインを楽しむフランスのお祭りの名前だそうで、

内装はどことなくヨーロピアンな雰囲気。比率としては観光客も多そうですが、

大通りに面してるワケでもないので、混みすぎることもない。

フェスティバンFESTIVANサラダ

ランチメニューは丹波鶏のロースト、国産豚のカツサンド、前菜プレート、パスタ、カレーなど。

今回は季節限定メニューの「桜エビと芽キャベツのクリームパスタ」を注文。

まずサラダが付いてきます。ヴィネガー強めのヨーロピアンスタイル。

サッパリと目の覚めるおいしさ。

フェスティバンFESTIVANパスタ

そして「桜エビと芽キャベツのクリームパスタ」。

麺はアルデンテ系ではなく、モチモチっとした生パスタ系。美味しいっす。

芽キャベツゴロゴロ、春らしさ満点。

クリームソースのまろやかな味わいに、桜エビと塩気と食感がいいアクセントです。

最初に出てきたパンを残して、このクリームソースを漬けて食べるべきだった!

 

ランチを食べたあとも、しばらくボーと座っていたくなるカフェです。

 

フェスティバン
住所: 
〒604-8066 京都府京都市 中京区伊勢屋町362
京都府京都市 中京区伊勢屋町362


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です