京都で最もオススメできる紅葉「永観堂」の見ごろと混雑を回避する方法。




幾多の文化人から「もみじの永観堂」と歌われてきた京都を代表する紅葉スポット。

とにかくどこを見ても360度、グルッと紅葉、紅葉、紅葉!!

紅葉のテーマパークと言っても過言ではない。

本数が多いし、赤色の美しくさ、黄色の華やかさ、どれをとっても天下一。

正直、お寺として、ここ以上に華やかな紅葉スポットはなかなかお目にかかれない。

永観堂3

京都の紅葉は、例年、

11月初旬に高雄、

11中旬に洛北(左京区の上のほう、北区)、

11月下旬に洛中(上京区、中京区、東山区、左京区)、

12月初旬に洛南(下京区、伏見)、

と見ごろを迎える。

永観堂2

と言うわけで、洛中、左京区にある永観堂は11月中下旬から12月上旬が見ごろでしょう。

特に11月下旬は超、オススメ。この世のものとは思えないほどの美しさ。

永観堂1

が、まー京都の紅葉のピーク時です。

永観堂のみならず、どこ行っても紅葉の見ごろピークですから笑。

さて、どうやって混雑を避けてスムーズに見るか。

まず、バスはやめましょう。

お寺としては、「公共の交通機関で来てください」なのですが、

この時期、京都駅から出発するバスは1時間ぐらい余裕で遅れます。

だって、京都駅を出たはずのバスがすぐ目の前で渋滞で身動き取れなくなってますから笑。

永観堂0

まず、時間帯は朝がいい。そりゃそうですよ、京都でも一、二を争う超有名紅葉スポット「永観堂」。

ディズニーランドで言えば、人気ナンバー1アトラクションです。「ビッグサンダーマウンテン」です。

USJで言えば、「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」です。

JR「京都駅」をテーマパーク「紅葉ランド」のエントランスと考えれば、

一番人気のアトラクションに真っ先に行くのは当然ですよね?

永観堂5

朝なら、タクシーでもびゅんっ!ひとっ走りで混雑なくたどり着けます。

もし、朝寝坊しちゃったら、意外にオススメなのが、

地下鉄烏丸線で「烏丸御池」駅で東西線に乗り換え、「蹴上」駅下車。

時間的にも40分も見とけば大丈夫。

南禅寺を通り過ぎればすぐ「永観堂」。南禅寺だって十分超有名紅葉スポットだし、そのまま紅葉をハシゴするのもオススメ。

永観堂6

もう一つ、混雑を避ける方法。

とにかく最も混むのが「勤労感謝の日」絡みの週末。

11月23日で見ごろ満開、紅葉が確かにめちゃキレイ、連休も絡められて秋の旅行にベスト。

そりゃ混みます。が、意外に京都の紅葉って12月入ってからもまだまだ見ごろなんです!

12月だとちょっと心配、と思うかもですが、紅葉の絨毯もいいし、

何と言ってもとんでもない混雑がひと段落した紅葉のほうがキレイだし、心に沁みる見ごろと言える。

ぜひとも、自分にあった紅葉の見方を吟味して、後悔のない紅葉を楽しんでください!

永観堂20

永観堂入り口。勤労感謝の日を含めた連休から一週間後、11月29日に行ってみた。

永観堂31

まだ、朝日が東の空に。午前9時ごろ。

永観堂13

まだまだ十分きれいですよ。

永観堂230

永観堂は思いほのか広く、お堂や塔などいくつもの建物があります。

境内を歩くのも楽しい。

永観堂29

中庭をぐるっと囲むようにお堂が立ち並ぶ。ここを軒伝いに歩いていくのも楽しい。

永観堂28

あえて窓枠越しに紅葉を眺めるのもオツ。

永観堂27

こちらは方丈かな。まるで迷路のような日本随一の紅葉アトラクション。

永観堂135

永観堂といえば「見返り阿弥陀」。

阿弥陀さまが横を向いた珍しい仏像がありますので、こちらもお見逃しなく!

永観堂24

山際にあるので、登ったり降りたりアップダウンがけっこうある。

いい運動だったりする。

回廊のようにぐるぐると。なんかお城みたいだよな。

永観堂22

登る階段も段々に屋根がなってておもしろい。

永観堂21

どこをみても紅葉なので段々目が慣れて来て、珍しくなくなってくる。

永観堂19

わりと中華っぽい雰囲気のお堂もあったりで。

時代ごとに建てられたお堂が違うんだろうな。

永観堂17

靴を脱いで軒伝いにお堂を歩いていたところから一転、今度は靴を履いてお庭を散策。

永観堂142

永観堂の紅葉の赤色はけっこう濃い。

紅葉のイメージぴったりの色味。

永観堂111

お堂と紅葉ともみじの絨毯。これぞ京都の紅葉、と行ったイメージを体感できる。

永観堂

さすがに12月も近くなると、散ってしまった紅葉とまだ頑張ってる紅葉があります。

永観堂15

山の中腹にある塔まで登ってみる。

永観堂14

京都の秋晴れの朝。すがすがしい。

永観堂12

赤の絨毯も堪能できます。

永観堂9

どこを切り取っても紅葉が入ってくるのでどこで取ればいいか迷ってしまいます。

永観堂8

庭もけっこう広く、林のような庭もあります。

永観堂5

お寺と紅葉のよさと、自然の森のようなよさ、いろいろです。

永観堂4

燃えるような境内の道。うーんやっぱここは京都でも有数の紅葉のメッカだわ。

ほんとにスゴい!!

 

永観堂
〒606-8445 京都府京都市左京区永観堂町48

JR京都駅から市バス5系統で「南禅寺永観堂道」下車、徒歩3分。
JR京都駅から市バス100系統で「東天王町」下車、徒歩8分。
地下鉄烏丸線「京都」から、「烏丸御池」にて地下鉄東西線六地蔵方面行き乗り換え、「蹴上」下車、徒歩15分。
京阪電車「三条」から市バス5系統で「南禅寺永観堂道」下車、徒歩3分。
京阪電車「神宮丸太町」から市バス204、93系統「東天王町」下車、徒歩8分。

京都府京都市左京区永観堂町48


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です