おしゃれなグラフィック集団が選ぶ京都雑貨のセレクトショップ「三三屋」





京都で生まれ、東京で活躍するデザインスタジオ「グルーヴィジョンズ」が

独自の目線で、京都らしさあふれる、おしゃれなアイテムをチョイスするセレクトショップが「三三屋」。

「グルーヴィジョンズ」は、音楽、出版、ファッション、インテリア、ウェブなどで、

グラフィックやモーショングラフィックの制作物を手掛けるデザイン会社。

ピチカートファイブのステージヴィジュアルで注目を集め、

その後、chappieというキャラクターを創り出すなど、おもしろいことをやってる感じです。

三三屋1

そんなおしゃれでハイセンスな会社が作った京都のセレクトショップ。

気にならないはずがありません。

というわけで、会社のランチ時間に急ぎ足で向かったワケです!!

烏丸駅から徒歩5分、東洞院通りから「ウソでしょ!?」っていうぐらい細い道の奥にあります。

このあたりのロケーションの選び方、さすがです。

三三屋

まさかこんなところに!!

すごいですねー。クルマは言わずもがな、人も一人ずつしか入れないような路地の先にありました。

京都らしく町家、っていうかもはや長屋。

ポストの感じも普通の民家。これはかっこいい。

三三屋4

店内、まさかのフルリノベーション!!

外観からさすがにここまでリノベーションされてるとは思わなかった。

このギャップの演出、さすがです。

それにしてもお客さん、人っ子ひとりいないじゃないですかー。

やっぱりあれは見つけづらいでしょうね。。

三三屋2

グルーヴィジョンズの代名詞的キャラクター、「Chappie」。

グルーヴィジョンズは知らなくともこのキャラクターは見たことある、って人多いんじゃないでしょうか。

着せ替えがウリのキャラクターですから、マネキンにはピッタリ。

そして、着ているのは「三三屋」のオリジナルグッズ。

そう、京都らしいアイテムのセレクトのみならず、オリジナルグッズも販売しているのが大きな魅力。

京都のお土産をここで買うってのも、おしゃれな京都土産となっていいんじゃないでしょうか。

京都高山寺の犬の彫刻(運慶の作と伝えられてる)のフィギュアなど確かにセンスいいです。

あの犬の彫刻、確かにかわいいんだよなー。

キリトリ方、わかってます。

三三屋6

もちろん、おしゃれで京都らしいアイテムがズラリ。

「ああーどうしよう、京都のお土産って何買えばいいかわからない!」

「あのおしゃれな友達に何買って行けばいいか思いつかない!」

なんて時は、とりあえずここに来て、

すでにハイセンスなグラフィック集団が選んでくれたものの中から選んじゃえばいいんじゃないでしょうか。

三三屋5

これも京都のものなんだろうか。もはや京都らしさは感じないが。。

ま、いろいろあるってことで。

三三屋8

二階はなんだかよくわからないスペース。休憩所?

ギャラリーとか展示会とかやりそうですね。

錦市場から歩いて1、2分だし、京都のメインの街中にあるので、

寺社仏閣の観光にちょっと飽きた、って人にはオススメです。

 

三三屋
京都市中京区東洞院蛸薬師下ル元竹田町639-11
075-211-7370
土日祝日のみ12時~19時

京都市中京区東洞院蛸薬師下ル元竹田町639-11


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です