京都、産寧坂でオススメのお土産、激辛人気商品「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」よりも胡麻ふりかけのほうが美味い?





京都の超有名観光地「産寧坂」。清水寺や高台寺など観光スポットが点在するエリアだけに、

京都の名だたるお店が支店を出しており、とにかくお土産選びに悩む悩む。

そこで「あ、これは美味い!」と思ったオススメのお土産をご紹介。

舞妓はんひぃーひぃー1

そう、それは「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」で有名な「おちゃのこさいさい」の別商品。

舞妓はんひぃーひぃー3

「おちゃのこさいさい」のいいところはとにかく試食しまくれるところ。

なので、「世界一辛い」とうたってる「舞妓はんひぃ〜ひぃ〜」も辛さが確かめられます。

あまりにも辛くてほとんど食べられなかった、とかなるともったいないですからね。

で、実際食べてみたところ、辛いのが苦手な自分でも全然食べられた。あれ?

8歳の息子もまー大丈夫。国産のハバネロ使ってるそうですが。

普通に美味しい。

舞妓はんひぃーひぃー4

で、正直、オススメはこっち。

「京ラー油ふりかけ」と「京の胡麻ふりかけ」。

こちらも試食し放題、店員さんはちゃんとごはんの上にふりかけたものを振舞ってくれる。

「京ラー油ふりかけ」は適度な辛さとザクザクとした九条ネギの食感、しっとりした風合いがご飯に合う。

「京の胡麻ふりかけ」はとにかく山椒の風味がいかにも京都。

ご飯にかけても、うどんの薬味に入れてもよし。卵かけ御飯に混ぜるのもいい。

と、言いつつ、自分的にはほとんど酒のつまみとしてあっと言う間になくなった笑。

舞妓はんひぃーひぃー8

小さな缶に入った薬味も。缶だとバックに入れても潰れないし、観光客にはありがたい仕様ですね。

舞妓はんひぃーひぃー9

こちらは柚子七味。いろいろな種類があるのでとにかく迷う。

舞妓はんひぃーひぃー5

「京のおだし」なんてのもある。これだって試飲できます。

とにかく一度食べてみて、商法がうまくハマってます。

舞妓はんひぃーひぃー7

辛いもの好きも、ごはん好きも納得のお土産なんじゃないでしょうか。

まずごはんが嫌いな人はいないので、実は一番安定のお土産な気がします。

 

おちゃのこさいさい産寧坂本店
京都市東山区清水三丁目316-4
0120-831-314
AM9:00~PM6:00

京都市東山区清水三丁目316-4


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です