京都、伏見ぶらぶら散歩その1 カフェ、日本酒バーなど。




京都に住んでいると近くて遠い伏見。

いつでも行けるしなーと思ってるといつまで経っても行かないので、行ってみました!

坂本龍馬で有名な「寺田屋」、酒所らしく「月桂冠」「黄桜酒造」があるのでそのあたりを目指して、

ぶらぶら歩いてみたいと思います。

伏見散歩

が、間違っちゃいけないのが駅。「伏見駅」で降りると、いわゆる観光の伏見ではありません。

「中書島駅」で降りてください。

「中書島駅」なら降りてすぐ、幕末の歴史看板があります。

伏見散歩1

幕末もいいですが、街並みがすでにどこかノスタルジック。

こちらの「温泉」と書かれた建物も趣深い。

伏見散歩3

中書島駅からしばらくはスナックやら昭和のノスタルジックな通りなんですが、

5分ほど歩くと、ちょっと観光地っぽくなってきます。

伏見散歩2

ちりめん山椒など、京都の定番土産が並ぶようになってきます。

京都から来たら買う必要ないか。

伏見散歩20

うーん街並みが酒造感出てきたー。

現役っぽいですね。

伏見散歩211

適当な建物に入ってみると、酒造を作っていた建物をカフェ風にしたお店でした。

ゆったりとしていていいですね。

あとで知ったのですが、月桂冠の旧本社を改装したカフェで「伏見夢百衆」でした。

伏見夢百衆
京都府京都市伏見区南浜町247
075-623-1360

伏見散歩23

カフェだけど、そこは酒造の街、伏見。日本酒バーでもあります。

お酒も飲めるし、当然お土産コーナーは日本酒だらけ。

京都伏見を代表するお酒「英勲」も。

伏見散歩22

日本酒といえばおつまみ。

この「ししゃもくらげ」も美味しそう。

伏見散歩31

中国風の楼閣のあるお寺。

その両サイドには「月桂冠」。

街のあちこちにお酒があります笑。

この街に生まれ育って、下戸だったら悲惨ですな。

江戸時代に創建された「長健寺」と言います。

弁財天が御本尊の京都のお寺はここだけ。

伏見散歩32

伏見でランチ、食事するなら「鳥せい」。

京都の烏丸御池に支店があり、そこも美味しかったからぜひ本場で食べてみたい、

と思ったのですが、夕飯時はもう1時間待ちでした!

やっぱ人気店だったんだなー。

伏見ぶらぶら散歩、その2は「寺田屋」へ行きます。

 


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。