【茶菓円山】京都に実在した和風スイーツの最高峰! 洗練された美意識の和カフェ。前編





京都の和スイーツ店の中でも群を抜いた実力を持つ「茶菓円山」。

和菓子の世界ではもちろん「虎屋」だったり、「川端道喜」だったりと歴史あるお店がありますが、

今回この「茶菓円山」が最高峰なのでは?と思ってしまうのが「和風スイーツ」という世界。

つまり伝統的な和菓子の技術とスイーツという言葉に含まれる、現代的なお菓子、

その二つを併せ持ったジャンルで最高峰だと言いたいのです!

茶菓丸山18

場所は坂本龍馬と中岡慎太郎も見つめる京都、円山公園の敷地内にあります。

祇園四条駅から祇園を通り過ぎて、徒歩10分ほど。

ものすごくいい立地にあります。

茶菓丸山19

ミシュラン三つ星の常連「未在」も円山公園の中にあります。

公園の中にレストランやスイーツ店があるのも京都、円山公園ならでは。

茶菓丸山20

はい、こちらが「茶菓円山」です。

うーん質素でありながら端正なお宿、のような雰囲気がおしゃれ。

これ、ぜったいスイーツのお店ってわかりません笑。

茶菓丸山212

食べログでは3.70と、高すぎず低すぎずの慎まやかな立ち位置。

なのでそんなに京都でも行った人を聞かず、穴場です。

まーちょっと高いですし。。

茶菓丸山15

予約した時間にちょっと早かったので、外で待つ。

こりゃー完全に茶道の世界ですね。

茶菓丸山17

中に入るとこれまたものすごい洗練された世界。

世界観は茶室。これは海外の方なら、かなりテンション上がるでしょうねー。

茶器や手桶、棚などどれ一つとっても静謐な美しさ。

茶菓丸山3

カウンターとキッチンを区切る大きな竹もアクセント。

内装建築もすごい美意識。

茶菓丸山16

まずはお茶を選ばせてくれます。

いろんなお茶があるんだな。

どれも美味しそう。

茶菓丸山12

さて、さっそくスイーツを。頼んだのはアイスクリームとイチジクのジュレがけ。

もうシンプルに美味しい! イチジクは大きくて立派。イチジクってこんなに美味しかったっけ?

それだけでも十分美味しいのだが、ジュレがさらにさわやかな甘さをプラス。

いろいろいじくりまわさず、素材の味にちょっとだけ味わいを足す、くらいの加減が見事。

こういうスイーツが食べたかったんだ。

その2に続きます。

 

茶菓円山
京都市東山区円山公園内
075-551-3707


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。