京都から広島へ旅行その8 宮島、厳島神社でのランチならミシュランも認めた「牡蠣屋」がおすすめ。





広島は宮島、厳島神社の行き帰りのランチでおすすめのランチを1店だけに絞れ、と言われたら「牡蠣屋」で間違いないでしょう。

広島ならでは感、牡蠣の品質、コスパ、おしゃれ度、どれを取ってもこのあたりで頭一つ抜けてます。

ミシュランの広島版でも掲載されているお店です。

昔ながらの街並みとお土産ストリートが混在する宮島。

厳島神社を午前中に見て、ランチのお目当て「牡蠣屋」に向かいます。

宮島38

牡蠣屋のメニューの中でもおすすめは牡蠣屋定食一択! 2150円也。

牡蠣三昧です。焼きがき2ヶ、かきフライ3ヶ、かきめし、牡蠣屋のオイル漬け、牡蠣の赤出汁、牡蠣屋の佃煮と

牡蠣オールスターズ勢揃いっ!!

広島グルメの4大名物(個人的に)、お好み焼き、穴子、牡蠣、もみじ饅頭の1つ、牡蠣を心ゆくまで堪能できます。

初日のランチで、牡蠣入りお好み焼きを食べた瞬間も思いましたが、さすがは特産品、

広島で食べる牡蠣は、う、美味いです! レベルが一段違います。

宮島37

名物に美味いものなし、というパターンとやっぱり現地だと普段食べてるのより美味い、

というのがありますが、広島の牡蠣は完全に後者。

「牡蠣屋」の牡蠣も当然、広島産。やっぱり鮮度のよさ、そして長い歴史で培われた養殖業者のノウハウが

美味い牡蠣を作ってるんだろうなー。

宮島39

牡蠣めし。牡蠣の煮汁で炊いた炊き込みご飯の上に醤油で煮付けた牡蠣が。

うーん美味い。というか一瞬で食べ終わってしまった。

なんか広島の牡蠣ってアクが強くない。それでいて味わいが豊かというか。

牡蠣があまり好きなじゃないって人もここのだったら「あれ?なんか食べられた」ってことになりそう。

もちろんランチらしい定食だけじゃなく、生牡蠣もあり、さらにそれに合ったワインの品揃えも豊富。

昼下がりに白ワインで牡蠣三昧、ってのも大人な使い方でしょう。

宮島35

と、番外編的にこちらも紹介したい、「紅葉堂」の揚げもみじ。

オンライン通販もありますが、ここはやっぱり揚げたてを食すべきかと!

宮島36

さくさくっとした食感と、内側のクリーム、揚げたての油がジュワー。

渾然一体となって攻めてきます。

あんこやチーズなど種類も豊富。

食後のデザート、食べ歩きにぴったりかと。おすすめです。

 

牡蠣屋本店:広島県廿日市市宮島町539
宮島桟橋より徒歩7分/営業時間:AM10:00~牡蠣が無くなり次第閉店

 

 

 

広島県廿日市市宮島町539


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA