【廬山寺】京都の明智光秀ゆかりお寺、別名「桔梗寺」は夏、初秋がオススメ。

「そうだ、京都、行こう」のような京都旅行がしたい、という方にオススメのお寺があります。 というのも「そうだ、京都、行こう」のCMの魅力って、普段仕事で忙しい日々を過ごしているけど、 たまには静かなお寺で一人、自分を見つめ

続きを読む

【養源院】京都観光の穴場、俵屋宗達の襖絵、血天井など歴史好き、琳派好きホイホイなお寺。

京都観光と言えば、祇園、嵐山、八坂の塔、と言ったあたりがまずは入門編。 そこから段々とシブいエリアに首を突っ込んでいくと思いますが、 「養源院」は入門編から中級編あたりと言ったところじゃないでしょうか。 京都の観光コース

続きを読む

【渉成園】最後の将軍が京都でお気に入りだった宿泊施設。

紫式部の「源氏物語」の主人公のモデルと言われる源融(みなもとのとおる)が 造営したとされる六条河原院。奥州の風景を模した庭で、これが現在の渉成園。 庭のまわりに枳殻(カラタチ)が植えられてあったので、枳殻園とも呼ばれるて

続きを読む

【長岡天満宮】京都、長岡京の定番紅葉スポット、見ごろ時期、行き方は?

京都からちょっと離れて長岡京の定番紅葉スポット「長岡天満宮」。 お寺とちがって神社の紅葉はなんとなく華やいだ感じがするのがいいですね。 この日は「七五三」でおめかしした子供たちが境内にあふれ、さらに華やいでました。 行っ

続きを読む

【城南宮】京都紅葉の穴場、京都駅からわずか15分の最後の紅葉スポット。

京都の紅葉、どこも人だかりだと思ってませんか? 実は全然そんなことないです。時期をずらす、場所をずらす、有名な場所を外す、など、 いろいろなテクニックでいつでもコミコミ状況を打開できます。 「城南宮」もその一つ。実は京都

続きを読む

4月下旬、まだ間に合う、京都の桜、お花見最終案内。【千本ゑんま堂】

京都の遅咲きの桜の中でもトップクラスなのが「千本ゑんま堂」の普賢象桜。 なんと見ごろ時期はなんと4月下旬! 「桜見過ごしたー!」なんて人にもワンチャンあるありがたい桜です。 こちらが千本ゑんま堂の本堂。まー電車はキビシイ

続きを読む

京都三大祭りの一つ、「時代祭」を知っていますか? 実は100年以上前からハロウィンやってました。

京都のお祭りと言えば5月の「葵祭」、7月の「祇園祭」が有名ですが、 京都三大祭りと称し、もう一つ大きなお祭りがあります。 それが「時代祭」。残り2つと比べると圧倒的に知名度が低い笑。 それもそのはず、まだ歴史がちょっと浅

続きを読む

「京都御苑」には観光の神様がいたり、厳島神社があったりで意外な神様が多いです。

京都人の憩いの場、至福の散歩道「京都御苑」。 1200年も統治者が住んでいた場所ですし、絶対パワースポットだよなー と思わずにいられないほど気持ちいいスポットです。 なんかいい気が流れてると感じます。 そんな京都御苑です

続きを読む

京都、宇治の観光と「中村藤吉本店」のスムーズな入店方法、教えます!

京都宇治観光、初級編として訪れるべきスポットは「宇治橋通り」です。 JR宇治駅で降りて、ロータリーを渡ってすぐです。 というのもこの通りに「中村藤吉」「辻利」「伊藤久右衛門」「上林」など、 お茶の名店が軒を連ねてるからで

続きを読む

京都で肝試しレベルに怖い神社「崇道神社」。

京都は歴史が長いだけあって、嘘か誠が心霊スポット的な場所が多い。 恋愛のパワースポット、なんて言われてる貴船神社だって、 昔は五寸釘で丑三つ時に藁人形を打ち付けるスポットだし、 深泥池沿いの道は口裂け女発祥の場所だし、

続きを読む