京都の新撰組ファンの聖地「壬生寺」はファンたちの熱量がすごい!

京都好きと言えば、古都京都の雅な雰囲気だったり、世界文化遺産の和食だったり、 抹茶スイーツだったりと、いろいろなところで食いつきがありますが、 近年、新たな京都の定番となっているのが「新撰組」京都ファン。 三谷幸喜による

続きを読む

【平八茶屋】京都で400年以上続く老舗料亭でリーズナブルにランチ!

京都でも有数の歴史を誇る料亭旅館「山端 平八茶屋」。 安土桃山時代の天正年間創業とのことで、400年以上の歴史を誇ります。 名物は「麦飯とろろ」。 洛北の鯖街道の出発地点にあるため、旅人はここで麦飯とろろをかっこんで、旅

続きを読む

京都の料亭、桂小五郎と幾松のロマンスの舞台が閉店! ありし日の【幾松】を偲ぶ! 後編

京都の料亭旅館「幾松」レポートの後編です。 幕末の志士、桂小五郎とその恋人幾松の出会った料亭旅館です。 今回はありし日のランチをご紹介。 ランチの予約で通されたのはこの大広間。 家族3人でこの広さ。 20人くらいの大宴会

続きを読む

京都の料亭、桂小五郎と幾松のロマンスの舞台が閉店! ありし日の【幾松】を偲ぶ! 前編

京都の老舗料亭、旅館「幾松」。この名にピンと来る方は幕末ファンでしょう。 桂小五郎の恋人の名前が「幾松」。ふたりが逢瀬を重ねた場所がこちらの料亭です。 が、ついに2020年、この名料亭も閉店となってしまいました。恐るべし

続きを読む

【亀屋陸奥】司馬遼太郎の本に何度も出てくるので気になっていた京都スイーツ「松風」!

お気づきのかたもいらっしゃるかと思いますが、当方、司馬遼太郎好きです。 司馬遼太郎の本、つまり歴史小説を読んで京都を歩いていると、 おお、ここを坂本龍馬も歩いたんだろうなーとか、 おーここで幕末の志士たちが宴会してたのか

続きを読む

京都幕末、新選組のアミューズメントパーク「旅籠茶屋 池田屋 はなの舞」

幕末好きなら絶対知ってる「池田屋騒動」。 当然、その現場に行きたくなりますが、平成の現代、今はどうなってるかと言うと、 なんと居酒屋になっております!! その名も「旅籠茶屋 池田屋 はなの舞」。 そうです、あの全国チェー

続きを読む