京都市内、唯一の花火大会! 京都人も知らない「乾杯の夕べ」





世界遺産が密集している京都市内。

京都人に聞いても、「京都市内で花火大会は聞いたことがない」と言う。

こりゃ花火大会はないのかなーと思ってたらありました!

が、「花火大会」という名前ではやってない。

京都国際会館でやっている「乾杯の夕べ」という、イベントでやっているのだ。

そりゃ、京都人でもなかなか知らないワケだ。

京都人に聞くと、「あーたしかに夏のある日、花火の音が聞こえるねー」とのこと笑。

そのぐらい、知名度は低いのだが、これが!予想以上にいい!

京都市花火大会乾杯の夕べ3

「乾杯の夕べ」は国際会館の広場で、地中海料理を食べながらのガーデンパーティイベント。

が、これが前売り券を販売して、しかも大人4000円!!

高っ!!

いや、飲み代、プラス花火見られる、ということなので全然安いぐらいなんですが、

花火大会のみを楽しみたいと思ったら高いと思っちゃうワケです。

京都市花火大会乾杯の夕べ4

が、あるんです、タダで花火大会を見る裏ワザが!!

国際会館の隣は宝ヶ池公園。

花火ですから余裕で公園から見ることができます。

しかも、そんなに広くない宝ヶ池公園。

まさに頭上でどかーんっと大輪の花が咲いて、超ど迫力です!

お弁当を持って、宝ヶ池のそばにシート敷いて空を見上げましょう。

京都市花火大会乾杯の夕べ5

花火大会、もとい、「乾杯の夕べ」のスケジュールは京都国際会館のHPをチェック。

だいたい7月の下旬の金曜と土曜日開催されています。

時間はイベント自体は17時から始まってますが、花火の時間は20時。

京都人も知らないぐらいですから、全然混んでない。

実は家からすぐ近くなので、自転車でヒョイっと行けちゃいます。

プライベート花火大会です。

こんないい花火大会がほとんど知られていないなんて、もはや奇跡です。

あと、虫除けスプレーは必須ですよ。

京都市花火大会乾杯の夕べ

それではどこで見るか? ですが、

個人的には国際会館から見て南西の位置がオススメです。

国際会館に近いですし、目の前が宝ヶ池なので視界を遮るものなし。

20時ごろ、いよいよ花火大会が始まります。

京都市花火大会乾杯の夕べ2

ナイアガラ花火がザザーーっと光の滝に。

宝ヶ池に反射して不思議な光景です。

その後、ドカーーーッ!!と大爆発の光!

花火大会が始まりましたーー。

30分以上にわたり、花火大会が続きます。

最後にはドッカンドッカン、連発でど迫力。

では、ここからは連写でどうぞ!

京都市花火大会乾杯の夕べ6

京都市花火大会乾杯の夕べ7

京都市花火大会乾杯の夕べ9

京都市花火大会乾杯の夕べ0

京都市花火大会乾杯の夕べ11

はい、こんな感じの花火が続きます。

美しいですね。

夜空に星が光ってるかのようです。

銀河すら感じさせてくれます。

京都市花火大会乾杯の夕べ12

ラストはスターマイン系の花火が連発っ!!

花火大会の有終の美を飾ります。

人ゴミはなく、めちゃくちゃ近くて、これだけ迫力あるなんて最高!

京都人も知らない穴場花火大会です!

 

国立京都国際会館
京都市左京区岩倉大鷺町422
075-705-1218

京都市左京区岩倉大鷺町422


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です