京都の100年を越える老舗洋食屋さん「キャピタル東洋亭本店」





京都市内にはほとんどファミリーレストランがない。

そんな中、京都のファミリーレストラン的な立ち位置にあるのが「キャピタル東洋亭本店」。

平日の夜、休日の昼間、いつでも家族連れでにぎわっております。

東洋亭1

場所は北山駅から徒歩5分の好立地。

もともと四条河原町にあったそうですが、昭和40年代に移転してこちらに。

HPに載っている昭和40年代の北山って、もうすごい田園風景ですねー。ビビります。

「ファミリー・レストラン的立ち位置」と言ったものの、東洋亭の創業は1897年。

ゆうに100年を超える洋食屋さんなので、ファミレスにはない歴史があります。

西洋料理の美味しさを京都の市民にも味わってほしい、と言うのが創業の理由。

現在、本当にそうなっているなー。

東洋亭2

店内はレトロな雰囲気ながら、カフェのようなライトな雰囲気で入りやすい。

ファミレスの少ない京都では本当に貴重ですね。

東洋亭3

東洋亭名物の「丸ごとトマトサラダ」。見たまんま。

実は東洋亭は京都、大阪に8店舗展開しているが、その店舗ごとに独自メニューがある。

「丸ごとトマトサラダ」は「キャピタル東洋亭本店」だけのメニューです!

夏は北海道産、冬は九州産とこだわりの産地で選んだトマト。瑞々しい。

トマトの甘みと酸味のバランスが絶妙。

忍ばせてあるスープのような出汁がワザですねー。

あっという間に食べ終わってしまった。。

もう一個追加で頼みたくなる。

東洋亭5

はい、こちらも東洋亭のメニュー「東洋亭ハンバーグステーキ」。

ハンバーグにビーフシチューソースがたっぷりとかかった、間違いなく美味しい一品。

アツアツのベイクドポテトも見逃しせない美味しさ。

こちらは東洋亭の代名詞なので全店で提供しております。

東洋亭6

それだけだとちょっと足りないのでピザも。

これが、めちゃくちゃしょっぱい!! 味はいいんだけどね。いや、これしょっぱいでしょ。

うーんみんなこの塩気OKなのかな。。

個人的には二度と頼まないと決めた。

と、まあ、好きなメニュー、嫌いなメニューがはっきり分かれてしまいましたが、

全体的には素材にこだわって、丁寧に料理してる感もあり、いい店です。

ランチに夕食にと、さらにはケーキ類も豊富なのでカフェとしても使える便利さもいい。

それにしても京都の洋食屋さんはなんか楽しい。

レトロな雰囲気とちょっと豪華な庶民の味、的な雰囲気作りが上手い。

味もなんかホテルの洋食に近い、高級感がある気がする。

観光都市だけにホテルも多いので、そこの料理長とかが独立して洋食屋さんやる人とか多そうだなー。

東洋亭もHPの年表を見ていたら、もともとは「東洋亭ホテル」だったんですね。

なるほど、そんな歴史が京都の洋食屋さんにはあるのかもです。

 

キャピタル東洋亭本店
京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町28番地の3
075-722-2121

京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町28番地の3


京都食べ歩き ブログランキングへ

京都府京都市 ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です